スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠2010選歌(081:シェフ ~ 090:恐怖)

081:シェフ(久哲) (久哲の適当緑化計画。)
ひとりでも群れても白い印象のシェフを真夏の森にひたして

082:弾(西中眞二郎) (しなやかに、したたかに、無責任に・・・西中眞二郎雑記帳)
弾き終えし音の余韻を楽しむごとピアニスト暫し動かずにおり

083:孤独(まといなみ) (月のひかりの降る庭で)
ことごとく秋尽き果てて残る実の孤独がとてもゆかしいのです

084:千(穂ノ木芽央) (白紙委任状)
チケットはひとつのことば 僕たちの千秋楽ははじまつてゐる

085:訛(船坂圭之介) (kei's anex room)
懐かしき故郷の訛杳き日の口癖なりき「モウダチカンナ」

086:水たまり(龍庵) (ぶらつくらずべりい)
菊を水たまりに浮かべ花言葉変わっていくを見つめ続ける

087:麗(伊藤夏人) (やわらかいと納豆2010)
麗しい君がだまった瞬間の時の流れが一番恐い

088:マニキュア(富田林薫) (カツオくんは永遠の小学生。)
あてどない未来あなたに褒められる人差し指にマニュキアを塗る

089:泡(秋月あまね) (halcyon days)
少しでも気泡が入ってしまったら全てが否定された気になる

090:恐怖 (周凍) (混沌と言語)
汝がゆく恐怖にかたちとられたる吾てふ影のあをく揺れつつ
スポンサーサイト

ありがとうございます

はじめまして、周凍と申します。
西中眞二郎さまのブログよりお邪魔させていただきました。

この度は、陸王さまの選になる百首の一つに拙歌を採りあげて頂き、嬉しく思っております。そして、それが御題「恐怖」の歌であったという事に私自身が何より驚かされております。
陸王さま独自の言語感覚で選ばれた百首、じっくりと楽しませて頂きました。こうして参加者の皆さまのお歌を鑑賞なさっている方々には頭が下がるばかりです。
私も真似事ではじめてはみたものの、日頃の雑事にかまけて頓挫しております。

こんな私ですが、これを機にどうぞよろしくお願い申し上げます。
そして、来年もまたお会いできますように。

周凍さん

こんばんは
周凍さんの百首から、お気に入りの七首を選びました。

天地の間に合ふをとことをんなかな溢る元気結べたまのを(013:元気)
そはそはと人をたづぬる月の夢われを仰ぎて嘆きけるわれ(027:そわそわ)
いかにせむ迷ふこころの細道を奥も深きも夢と知りせば(037:奥)
君知るやペットボトルも燃え尽かば息づきながら露と消ゆると(044:ペット)
涙もて文を濡らしてこがるるや蒸気となさば身をもこがすらし(047:蒸)
こほりみづ孤独にくもりし鏡かな石打ち割らば空も映えむか(083:孤独)
汝がゆく恐怖にかたちとられたる吾てふ影のあをく揺れつつ(090:恐怖)

昨年楽しかったので、今年も皆さまの作品から百首選歌をしましたw
選歌作業自体よりも、選んだ百人の歌をじっくり鑑賞している今がとても楽しいのです。
私の場合、001~040は鑑賞記事の創作意欲が湧く歌を選んだのですが、041以降は歌人に着目して、その人の歌で最もお気に入りの歌でお題を埋めて行くという作業をしました。
周凍さんの「090:恐怖」は、周凍さんの百首の中でも、人の感情の震えが伝わる、スケールが大きい、生のうちの闇の部分が広がる、私の心を捉えた一首でした。
これからも、ご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。

No title

お返事が遅くなりまして申し訳ありません。
7首も選歌してくださり、ありがとうございます。

「そはそはと」「君知るや」「涙もて」などを選んで下さり、望外の喜びを頂戴しました。
本来、歌はやってくるものであり「どこでシャッターを切るか」のような感覚があるのですが、
これらの歌は背景や構図やらなにやら、少々考え過ぎの感のある歌だと自覚しています。
まあ題詠ということなので、それはそれで良いか~などと思って投稿しましたのですが、
こうして採ってもらえてたので、やはりボツにしなくて良かったです。



私も三首ほどですが、陸王さまの歌を選ばせて頂きました。

017:最近 氷河期の訪れを聞き三百年恋をしたことのない最近
037:奥 つなぐのもさしのべるのもあげるのもかすのもみんな有為の奥の手
048:来世 来世にてきっと一緒になるようにヒトとしてまた生まれるように


陸王さんの歌からは過去~現在~未来を通じ、この宇宙(時空間)に生まれて消える「人」というものに対し
それはそれは、柔らかな感情をお持ちなのが伝わってきます。
私自身も短歌と共にあることにより、千年単位で物事を見てゆけるのが何より楽しく思えます。
本来なら、私のブログで陸王さまのように記事を書きたかったのですが、どうかお許しください。

ではでは。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。