スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠2010鑑賞(036:正義)

「036:正義」(TB~164)。

036:正義(生田亜々子) (屏風と靴)
大勢が正義と叫んでいる正午三角錐の上でダンスを

家事から一時的に解放された昼食時になにげなく点けたテレビの国会中継は、茶番を演じる議員達が例によって自分勝手なことをしていた?
踊る大捜査線THE・MOVIE2で青島刑事が日中のレインボーブリッジを封鎖できないと言いながら涙目をしていた??
・・・・
私には生田亜々子さんの歌を鑑賞してまともな記事にする力量はありませんが、本日は生田短歌の入り口だけ少し覗かせてもらうことにします。
生田さんの題詠blog2010の投稿作品から、私の好きな7首を選んでみました。

五年前から最近が続いている同じ映画を見続けている(017:最近)
お相撲が大好きなんて嘘ついた鳩からもらったオリーブの枝(024:相撲)
牙のある女雛朝陽に包まれて三平方の定理を曲解(066:雛)
陶酔と憐憫の差がどれほどでも関係無くてマニキュアの指(088:マニキュア)
ポジ画よりネガにあなたの本当が見える気がする黒い目と口(095:黒)
イコールで話が終わるものばかり手元に置いてカーワーイーイー(099:イコール)
幸福を見つけるシャベルが錆びついて根元が黒くなった金髪(100:福)

百首すべてが独特の世界観を持っていて、私には到底詠むことのできない素晴らしい歌ばかりでした。
あまりに高尚で、あまりにも深遠過ぎて、意味が少しだけわかった気がしたのは「100:福」の歌ぐらいです。
なんだか独自の手法がありそうです。

生田さんの百首を読むと、短歌から意味を推測することにより作者と心を共有するのは、あまり意味の無いことのように思えました。
基本となる物語があるにしても、それは言葉を入替えられたり隠されたりしているのではないでしょうか。

「大勢が」、「正義と叫んでいる」、「正午」、「三角錐の上で」、「ダンスを」
これらのことばは、
(安定)、(安定、拘束感)、(安定、解放感)、(不安定)、(躍動感)
であって、、
〔安定〕と〔不安定〕、〔拘束〕と〔解放〕と〔躍動〕、
これらの組合せの面白さだけを読み手に感じさせるように、ことばが選ばれているようです。
お題の「正義」を「人間として当然に正しいことの実行」として、現実はあまりにも不安定な足場のうえで踊っているに過ぎないという風刺を歌に込めたのです。
これが生田メソッドです。
って、ほんまかいな(笑)


私(陸王)の短歌の作り方について考えてみました。
陸王の2年前の作品、097:訴(陸王)
『訴えるその目がぼくをひきとめるだからかいかえるのはまだ先』
最初は、数年前にこの世を去った先代のポメラニアンの、真っ直ぐに私を見るその大きな黒い目を懐かしんで、楽しかった思い出を詠もうとしました。
でも、それだけでは悲しい歌にしかならなかったので、先代の目が僕を引き止めて犬を「飼い換える」のはまだ早いとし、愛着のある欠けた食器などがまだ使って欲しいと引き止めて「買い替える」のがまだ先ともとれるようにしました。
あわせて、スナックなどに飲みに行って、店の女の子の眼がまだ帰らないでと訴えている状況で、「だからかい?帰るのはまだ先」と読めるようにしてみました。
出き上った歌には、楽しかった思い出を入れることができました。

2年前は短歌の勉強を始めた頃で、お題から物語を想起し、それにいくつかの意味を含ませるとともに本音を隠すことが、味わい深い短歌だと勘違いしていました。
以降の私は、ひとつの歌に2つ~4つの心の震えを入れて、部分的な解説を添えて公開してきましたが、ひとつの短歌にいくつかの意味を封じ込めても、読む人にそんなに伝わるものではないようです。
陸王の「097:訴」の歌でも、「目」が玩具屋さんにおける子どもの目かなと思ってしまったらその時点で、もう意味は分からなくなります。
生田さんの短歌を読んで、短歌は斬新な比喩や新鮮な驚きを楽しむものであって、私の短歌は、計算が過ぎて理屈っぽいのではないかと気付いたのです。

来年の陸王短歌の方向性が少し見えてきました。
生田さん、ありがとうございましたww
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。