スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭上注意

長かった連休の最終日、私は赴任先へ車を走らせていました。
山越えの国道、登坂車線にびっしりと乗用車や消防車が停まっていました。
山火事でした。
しばらく走ると直線の所で交通整理をしていたので、私は車を停めました。
そこへ赤いヘリコプターが飛んできて、ホバリングしながら吊り下げたタンクに給水車から消火水を補給し、その後、私の頭上を火災現場へ飛んで行きました。
消火活動

頭上と言えば・・・

今から三週間ぐらい前のことです。
私は息子を助手席に乗せて、車を運転していました。
丘陵の斜面にへばりついた住宅街を走っていた時、急に天からサッカーボールが落ちてきました。
我々の地方では、「猫のあとにまた猫」という有名な格言があって、猫が道路に飛び出して来たらその後には必ず猫かサザエさんが追い駆けて飛び出してくるので、徐行しなさいという言い伝えです。
サッカーボールの後には子どもが落ちて来るに違いないという「かもしれない運転」により、私は徐行しながら現場を抜けました。
用事を済ませて次の目的地へ向かう途中、サッカーボールが落ちてきてから30分ぐらい経過した頃でしょうか、今度は空からカエルが落ちてきました。
去年だったか、田圃も何もない住宅街に空から突然オタマジャクシが降ってきて、怪現象だとか異常気象だとか鳥が「カァ」と鳴いたときに獲物を落としただとか、話題になったことがありましたが。
でも私は、サッカーボールの次は何が落ちて来るのだろうと楽しみにしていたので、カエルだったことに満足し、運転しながらひとり笑っていたのです。
ところが、助手席の方を見ると、息子が私と同じ顔をして笑っていました。
聞けば、息子も次に何が落ちて来るか、ずっと楽しみにしていたというのですw
このふたり、誰が何と言おうと親子です(笑)
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。