スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書週間 四日目(その2)

伊坂幸太郎 著 『死神の精度』
初、伊坂作品ですw
この書物は図書館の書棚で、私に「借りてくれ~w」と言ってました。
①CDショップに入りびたり
②苗字が町や市の名前であり
③受け答えが微妙にずれていて
④素手で他人に触ろうとしない
裏表紙に書かれた「死神」の特徴が、①を除き私に符合していたのです。
物語は、とても面白いものでした。
六つの短編が集まり、それぞれが微妙につながっていて、ゆっくりと時間が流れます。
第一話には、「天使は図書館に集まり死神はCDショップに集まる。」といった記述がありました。
図書館で借りた本にそのように書いてあるぐらいだから、私は死神では無いようです。

さて、黄金連休も残り一日。
借りてきた本はあと一冊あるのですが、もう、いいかな?
何を探していたのかなんとなくわかったような気がするし、残る一冊はまたホラー小説だし(笑)
スポンサーサイト

Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

伊坂幸太郎さん #book #tarot 死神の精度の1話目・死神の精度は女教皇か法王のカード!

死神の精度 (文春文庫)/伊坂 幸太郎 ¥550 Amazon.co.jp 読んだ! 死神の千葉が人間界に降りてきてお仕事するお話。 今回の千葉さんは、 藤木一恵さんのストーカーがお仕事?! 「可」殺すか、 「不可」殺さないか! を、 決めるのがお仕事! ?...
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。