スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わすれんぼ

昭和85年4月×日(日)
昼食を終え、私は赴任先へ向けて車を走らせていました。
ラジオでプロ野球中継を聴きながら。
しばらく走っていると、前方に○○府警のパトカーのクラウンが制限速度で走っているのに追い付きました。
私の世代は、時速50km/hの場合は車間距離を25m開けるようにと習ったので、先行車にゆっくりと付いて行きました。
渋滞の2台目をしばらく走り続けました。
暇だったので、前方のパトカーの軌跡をきれいにトレースして遊びました。
すると、前方から一人乗りのゴーカートが走ってきました。
ナンバープレートも無いような車が公道を、ノーヘルで猛速度ですれ違って行きました。
前を走っているパトカーは素知らぬ顔をしていました。

十分余りの間ずっと制限速度で走っていたのですが、先の交番でパトカーは停車することになりました。
ところが、交番の前には横断歩道があって、パトカーは大胆にも横断歩道の真上に車を停めました。
当然、駐停車禁止違反です。
また、道路交通法第三十八条第2項では、「横断歩道等又はその直前で停止している車両等がある場合において、その前方に出る前に一時停止しなければならない。」とあります。
なんで違反車のせいで一旦停止しなければいけないのかと思い、悔しかったので私は最徐行でパトカーをかわしました。
それ以降の私が制限+30km/hで走ったことは言うまでもありませんw

寮に着き、大会まであと3週間になったので、私は寮のフィットネスルームで自転車を漕ぎました。
その後、風呂へ入って汗を流し、就寝しました。
翌朝私は目覚め、昨夜は晩ごはんを食べるのを忘れてたことを思い出したのでした。
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。