スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠2009解説(048:逢)

「048:逢」(TB~162)。

048:逢(陸王) (Always Walking with Yu)
逢えたからとてもしあわせだったからわたしはひとり京都へ行くの


この歌を詠んだのは、まだ「幸せ」も「京都」も知らなかった2月のこと。
適当に描いた予言は実現することもあるようです。
たぶん。

なのにあなたは京都へゆくの (チェリッシュ)
作詞 脇田なおみ ・作曲 藤田哲朗

わたしの髪に 口づけをして
かわいいやつ と わたしに言った
なのにあなたは 京都へ行くの?
京都の町は それほどいいの?
このわたしの 愛よりも

静かに寄り添い やさしく見つめ
愛する人 と わたしを呼んだ
なのにあなたは 京都へ行くの?
京都の町は それほどいいの?
このわたしの 愛よりも

燃える腕で 抱きしめて
永遠の愛を わたしに誓った
なのにあなたは 京都へ行くの?
京都の町は それほどいいの?
このわたしの 愛よりも
このわたしの 愛よりも


スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。