スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ショートソング」枡野浩一

作家の本業は、良い作品を作ることと、その環境整備を主張し行動すること。
読者は、前者に対しては好評・酷評を好き勝手にすればよいのですが、後者については応援のエールを送ることができるだけです。
・・・って話はどうでも良くてw

のーさんのブログで紹介のあったこの書籍、読んでみました。
のーさんの書評から、普通に短歌の解説本っぽいのを期待していたのですが、、、

この本は、ダメです。
ほんとに、こんな本、買うんじゃ無かったと思ったのです。

もう、私の眼から涙が溢れて止まりませんでした。
小説として読んで、
魅力的な登場人物の控えめな描写、それぞれの苦悩、
悲しくて、切なくて。

そこにちりばめられる魅力的な短歌の数々と、歌壇の表と裏。
「歌人が作ると小説はこうなる!」といった力を感じ取ることができ、とても楽しみながら読み終えました。

残念な点は、
カツオくんが何時になったら瞳さんのDVDを観るのだろうという期待が叶えられなかったこと。
伊賀さんの舞子さんとの破局が唐突で、私には舞子さんの気持ちが汲み取れなかったこと。
瞳さんをもっとどん底まで落として、その立ち直りに伊賀さんかカツオくんが寄与できたとするのか、力になることはできなかったとするのか、そのあたりをもう少し描写してほしかったこと。

でも、

治りかけの傷のかゆみでまた君に懲りずに逢いに行きそうになる(柳澤真実さん)

この本は、永年保存になりました。


さて、ここまでは普通の読書感想文なのですが、噂では枡野先生は読者のブログを巡回して自著の評判をチェックしているという(笑)

枡野先生、
中高年層をターゲットとした、短歌を題材とした小説を書いてくださいw
古典の解説などを入れて、作風にも季節や風景や落ち着きといったものを斬新な手法で取り入れて。
主人公は、20年後の伊賀さんとカツオくんw
2人がセックスの無い愛と 愛のあるセックスを縁側で語るwww

ちょっと面白いかなと思ったので、提案しておきますねw
スポンサーサイト

NoTitle

DILIさん、読んだのですね。
相変わらず、フットワーク軽いww

あれ?私の感想、短歌の解説本っぽい感じでしたw?
短歌の背景というか、解釈を見られるって書いたからかな。
私も、克夫くんが瞳さんのDVDを観るところを読みたかったです。
舞子先輩は、カッコ良くて結婚なんて眼中にない伊賀さんが好きだったのかなって思いました。
私は舞子先輩とは違うタイプのようなので、同じ女性でもそれ以上の心境は分かりませんでしたが。

>主人公は、20年後の伊賀さんとカツオくんw
>2人がセックスの無い愛と 愛のあるセックスを縁側で語るwww

笑ってしまいましたww
セックスの無い愛を語るのが伊賀さんのほうなんですか?
それともまさか、克夫くん、20年後もチェ(ry

のーさん

こんばんはw
ちょっと不謹慎なのですが、感性の異常に高いお二人のバトル たいへん楽しうございました。
一時はどうなることかと思いましたがw、もう、変な方向で深読みしたら、最高でした。
のーさん、これでスランプ脱出ですね(何?)
題詠blog2009の作品、楽しみにしていますww

>セックスの無い愛を語るのが伊賀さんのほうなんですか?
伊賀さんは、プレイボーイになる前は、それと正反対の男子でした。
彼は、佐田野さんのパンチを浴びて、いろんなことを理解したはずです。
舞子さんにプロポーズを断られて、彼には生きて行くのに何が大事なのか分かったのではないでしょうか。
40代の伊賀さんには、ぜひ セックスの無い愛を語ってもらいたいものですw

「ノルウェイの森」の場合は作者自身をモデルとした私小説のような気がしましたが、「ショートソング」の場合は、作品の登場人物から作者を想像すると見えないものがあるように思いました。
小説全てが私小説なら、世の中は殺人犯で溢れ返るようなものですw

ちなみに私は今、熊谷達也著「邂逅の森」を読んでいます。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。