スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまぁ~い

新製品だそうです。

小岩井ミルクとキャラメル

キリンビバレッジ 小岩井ブランド
320mlのPETボトルです。
飲んでみて、「液体ミルクキャラメル」であるとの感想を持ちましたw。
お菓子を作る時に混ぜてみたら どうでしょうか?

以前、このブランドの「ミルクとコーヒー」ってのを飲みました。
味はまさしく、コーヒー牛乳(笑)

子供の頃、家の風呂が壊れた時など銭湯に連れて行ってもらいました。
私は、湯上りに飲む「コーヒー牛乳」に憧れていました。
でも、夢が叶うことはありませんでした。

厳格な両親に育てられた私は、風呂屋で「コーヒー牛乳」を飲むことは許されなかったのです。
当時、シェアの少ない希少な製品であった「フルーツ牛乳」に至っては、欲しいと思うことさえできませんでした。
親が言うには、「牛乳なら買ってあげる。コーヒー牛乳は牛乳よりも栄養分が少ないので、成長期の子どもの飲み物では無い」とのことでした。
当時の私の認識では、「牛の乳を水で薄めたものが牛乳で、牛乳にコーヒーの粉を混ぜたものがコーヒー牛乳、栄養価は両者で同等で、コーヒーの粉が混ざっていて味も美味しいのに同じ値段であるコーヒー牛乳の方が、コストパフォーマンスは高い」と思っていました。
小学2年生らしい考え方だと思いませんか?
(なお 私の左脳は、10才のころ その成長と活動を停止しましたw)

私は、反論や言い訳をしない、「良い子」でした。
自分の考えを表現するのが下手なので、ちゃんと聞いてくれる人にしか思いを伝えることができませんでした。
で、子どもの言うことをちゃんと聞いてくれる大人が居なかったので、私はとても素直な「良い子」だったのです。
でも、湯上りのコーヒー牛乳は、トラウマになって私の心に残ってしまったのです。


大人になって、子どもを持つようになって、大人の世界はちょっと違ったものでした。
子供が健康でいてくれれば、親として他に望むことはありません。
子供に食べさせるものは、栄養面だけでなく、有害では無い食品を選ぶ責任も、もちろん、味もw
今の私よりも若かった頃の両親の、子が健やかに育つことへの願い、今では良く分かります。
おかげで私は、風邪もめったにひかない健康なおっさんになりましたw。

今住んでいる単身寮の大浴場に、瓶入り牛乳の自動販売機があります。
(変換したら、児童販売機って出ましたw)
近い将来、コーヒー牛乳を買って、腰に手を当てて飲んでみたいと思っているのです。

参考 : 文芸yaminave 『論語』を読もう③ (2007.7.1)
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。