スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(めしや+災害)×拙者

本日1人で、大阪に出掛けた。
消し去りたい過去があるわけではなく、髪が伸びたので散髪に行った。

せっかくの機会だったので、「宮本むなし」というふざけた名の定食屋で昼食をとった。
関西発祥の全国チェーン店で、安いのが取り柄か。
創業者の息子さんが、小さいときに「せっしゃ、宮本むなし」と言っていたことにヒントを得、店名としたらしい。
そういえば、私の娘も、小さい頃良く回る口で「でぃりでぃりでぃり…」と言っていたが、私のHNのDILIはそこからではなく、私の本名に由来する(どんな本名?)。


さて、”拙者” といえば、

一昔前、神戸で震災があった。
電気、ガス、水道のライフラインおよび、鉄道、道路の輸送インフラがことごとく被害を受けた。
当時、私は大阪府北部に住み、大きな揺れを感じたが、一部の家財の損傷と、変電所単独の約2分の停電に遭っただけである。

1995年1月17日AM5:46地震発生
K西電力は昼夜を徹して復旧作業を行い、地震発生から153時間後に応急送電を完了した。その後、4月11日にO阪ガス、4月17日K戸市水道局が復旧を完了し、K戸高速鉄道が8月13日、H神高速湾岸線の全線復旧は9月1日まで掛かることとなる。

各社局は、全国からの応援を得、自宅が損壊していようがライフライン等の復旧に全力を尽くした。
当時は、携帯電話は今ほど普及しておらず、震災当初は掛かりづらいこともあったが電話線の復旧は比較的早かった。

O阪ガスでは、電話受付要員を増強し、お客様の問い合わせ等に対応していた。
コールセンターの喧噪のなか、あまりの電話の多さに皆が苛立っていた。
ある苦情の電話があり、要領を得ない部分もあって双方が興奮し、お客さまは、「お前は誰だ!」と怒鳴った。電話を受けた者は「拙者、桃太郎!」と言い、受話器を置いた。
再度電話があり、「今のは誰だ!」と言っていたが、コールセンター内では皆が顔を見合わせ、とぼけていたとのことである。
その時、桃太郎は英雄になった。

これは、人に聞いた話である。
スポンサーサイト

ああ・・・むなしは関西出身だったのですね。さくら水産と同じような、ゾンザイな感じのする「安い定食屋」でした。

TB、表示しておきました。土日は家にいなかったので遅れてすみませんでした。

lep.さん

こんばんは DILIです。

ご苦労かけました。
よもや"宮本むなし"でlep.さんが釣れるとは。

拙者、感動です。

たまに鉄道物も用意しておきますので、またお立ち寄りください。

では、これにてご免。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。