スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠blog ここまでの感想その3(DILI)

やはり、見たところ言葉の選び方が甘々ですねw
ちょっと焦点がボケて、作者の薄っぺらいところが出てしまっているような気が。
短歌は読む人のイメージを膨らませるもので、そうですね・・・
次のテーマ、少年少女の頃の青くて少し哀しい恋の歌、こいつをいくつか詠んでみればどうでしょうねぇ。
ちょっと、ウルトラマン抜きの方が良いでしょうか?
皆さんはどう思いますか?

031: 032: 033: 034: 035: 036: 037: 038: 039: 040: 
スポンサーサイト

おはようです。
~30までじゃないですけど、27の消毒と31の忍が好きです。
27はウルトラマンがあってもなくても読めて特に好きです。

僕は批評なんてできませんが、段々と上手になってきてる気がしますw

今までの中で、031が好きです。
私にも批評なんてできませんが、だんだんと私の思う短歌の形に近づいているように思います。
あ、これって上から目線発言じゃなくて、感じ方の話ですので、誤解のないようにお願いしますっ

正直言うと最初の方は、(人のこと言えないのですがe-330)私の中ではそれは歌というより標語?文字数合わせ?って感じていました。
妄想が出来なかったのですw
すみません、勝手なことばっかり書いて。

ほきいぬさん

昨夜は泥酔状態で、レスできませんでしたw
27の歌、好きと言ってもらってとっても嬉しかったと、陸王が言ってました。
彼によると、これは偶然の産物、ビギナーズラックというものなのだそうです。
この短歌、まず、お題の「消毒」から「消毒液」が思い浮かびました。
そして、「陸王ことウルトラマンが怪獣と戦った時の擦り傷の面積が広くて、消毒液が大量に必要となる」ということを詠んだのです。
その後、推敲を重ねて「持ってきた」ということばを選び、あたかも31~のテーマのように、「サッカー部のマネージャーが、あこがれの先輩が転んだのを見て大量のマキロンを両手にかかえて駆けつけるさま」を、読んだ人が想いうかべるように仕向けたのです。
そのようなことでも、全然違うことでも、何かを感じてもらえたら、この歌は大成功なのです。

のーさん

のーさんは、志が高いです(笑)
私の感じたことを私の歌から読み取ろうと思って読んでいたら、多分、百首読み続けることはできません。嫌になるだけです。
私の歌はそのまんまなので、その文字列を見てのーさんが何でもいい何かを感じたら良いと思うのです。
なぜなら、

この、「題詠Blog」、素晴らしいイベントだと思います。
でも、私はこのイベントを、一ヶ月かけるシリーズ記事ととらえています。
こんなこと言ったら、「題詠Blog」にご参加の諸兄にすごく失礼なのですが。
このシリーズで、のーさんの妄想に適う短歌は、今がピークかも知れませんし、これからたくさん出てくるか、それはわかりません。
ただ、ブログのシリーズ記事としての基本的な構成は、ある一首のために残りの歌があるというものなのです。(おっと、ヒントはここまでw)

陸王は、一生懸命短歌を詠もうとしています。
彼をもっと、上達させてください。
そのためには、皆様のコメントが不可欠なのです。
よろしくお願いします。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。