スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洞窟へ行ったw

金曜日の夜から土曜日にかけて、高知県方面へ行ってきました。
南風岡山駅から乗車した、アンパンマン特急「南風」。
「なんぷう」と読むのですが、私は受け狙いで「にゃんぷう」と呼んでいます。
「みなみかぜ」ではありませんw
「めざせ カッちゃん! 甲子園


顔が欠けてて力が出ないよぉ~お客さん、駆け込み乗車はおやめください!
ほら、ドアに挟まれたw





ばたこさん、年いくつ?アンパンマン号は、車内外のいろんなところに登場するキャラクターのイラストが描かれています。
写真は、車内の天井に居たバタコさん。
不安定な姿勢で、笑ってましたw



高知駅前前夜、高知駅には23時前に到着。
翌朝は7時過ぎの列車に乗車なので、観光もできず、ホテルではほとんど寝るだけでした。
駅前は再開発の工事中で、壁で仕切られた工事現場ばかりです。
写真は、停車中の路面電車です。

タイガース号御免駅に停車していた土佐くろしお鉄道「ごめん・なはり線」のタイガースラッピング車。
阪神タイガースの安芸キャンプ地が沿線にあります。
「ごめん」と「なはり」は駅名で、御免駅の隣の御免町駅は、なぜか「ありがとう駅」という通称があります。


会場今回、学会が開催された会場。
豪華な建物でした。
私が発表したセッション、聴衆は40人ぐらいだったでしょうか。
私は存分に喋ることができて、とても満足しました。



龍河洞日本三大鍾乳洞のひとつ、龍河洞。
最近では、八大鍾乳洞と呼ばれていて、鍾乳洞サミットも開催されているようです。
鍾乳洞に入った最初は、涼しかったのですが、歩くにつれて汗が出てきました。
私は、鍾乳洞に行くことを目的としていたので、運動靴を履いて行ったのですが、同行者は革靴のままでした。通路は整備されていましたが、濡れた鉄板の上を皮靴ではちょっとw

洞内鍾乳石や石筍等、珍岩奇岩がいっぱいでした。
高山の鍾乳洞ほどでは無かったのですが(笑)
30分程の間でしたが、あなぐらを満喫することができました。
なお、龍河洞には、事前予約制の真っ暗な冒険コースもあるようです。
行ってみたい、でも怖いw

長尾鳥龍河洞には、併設の博物館と珍鳥センターがあります。
博物館には、地球や鍾乳洞の歴史、2000年前に龍河洞で暮らしていた古代人の生活や発掘された土器などが展示されています。
また、高知と言えば土佐闘犬とオナガドリが有名ですが、珍鳥センターではいろんな鶏や特別天然記念物の長尾鳥がいました。


私はこの6月まで研究のようなものをしていました。
最近でこそ調査が主体でしたが、以前は実験や世界の第一線の研究者との意見交換もしていました。
いやに思って仕事をしているうちはあまり楽しく無かったのですが、次第に「元気があれば何でもできる」ということがわかってきました。
これは、研究の成果では無いのですけどねw
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。