スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田監督

昨日金曜日につき、単身赴任先から我が家へ車で向かった。
雷雨であったが、カーラジオで聴いていた野球では、甲子園球場は降っていないとのことであった。甲子園と我が家とでは同じ天候となることが多いが、昨夜は我が家と甲子園との間に雨雲の端があったようだ。

昨夜は、MBS毎日放送で聴いた。解説の八木裕氏が面白い。
阪神岡田監督が審判への暴力行為により生涯初の退場となったが、その時八木氏は「何があったんでしょうねぇ。手が触れてしまったようにも見えましたが。」と言っていた。帰ってテレビを見たら、思いっ切り突き飛ばしてるやんか。

猛抗議の起点となったプレーは、ビデオを見る限りでは日高捕手が転倒しなければ捕球出来たように見える。日高が一歩目を一塁方面に向けることも当然で、鳥谷が送りバントを上げてしまってあの位置で打球の行方を見たのも止む得ない。不可抗力であると考えるが、谷球審が岡田監督に説明できなかった、両者の交渉能力の欠如に問題があるのではないだろうか。

さて、その抗議による約16分の中断により、相手投手の平野佳がそこまで絶好調であったが、緊張が途切れてしまった。また、そこまで雨が降らなかった甲子園であったが、同点としてなお9回1アウト満塁から豪雨となってしまった。
最後は高木投手の手が滑り、打者鳥谷の背中中央にデッドボールで阪神サヨナラ勝利である。

勝ったけど、嬉しいけど、後味悪い。
野球でひとつ勝つということは、厳しいものである。
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。