スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運気2

一昨日から昨日にかけて絶頂期が来た。

まず、野球運である。
木曜日の対西武戦において、阪神の中村泰広投手が今シーズン2勝目を挙げた。ボーグルソンの肩のアクシデントがあり、4回表から中村泰登板。その裏阪神が逆転し、1点のリードをKFが締めくくった。
中村泰の高校時代の野球部森本監督は、自身が左投手として活躍されたことと、県立進学校であって有力選手が集まりにくい環境にあることから、甲子園で勝てる野球を目指している。
投手には制球力を付ける為のフォーム形成と、牽制球を教え込む。バッティングについては、小さい頃から野球漬けではなかった子も居ることから、ミート中心である。一時期は、全員がバスターの構えでバッターボックスに入っていた。野手には、剣道の小手等を利用してグラブの中心で捕球するための基礎を教える。30年ほど前には、ライトゴロ狙いの選手起用と守備陣形をとっていたこともある。
というわけで、中村泰は、高校時代からバッティングと牽制球に非凡なものがある。
初先発の試合では、一塁守備に林威助が入っていたため、林がベースを離れて簡単に盗塁されていたが、一昨日の試合では一塁がシーツ先生で、見事牽制で走者を誘い出した。その後のカバーがちょっとまずかったので、アウトにすることは出来なかったが。
3イニングの間、落ち着いた良い投球内容であった。谷主審も成長著しく、判定が正確であり良かった。中村泰、プロ入り3勝目おめでとう!
故障者も多く、ついに先発ローテーション入りなのだろうか。

野球運の余波を受け、昨日は仕事運が最高潮であった。
朝、ちょっとした幸福があり、今年一番の乗りで業務を遂行できた。この、「ちょっとした幸福」による「元気」が半年程度持続できれば良いなと思っている。
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。