スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31日、三隣亡

昨日、三週間ぶりのアルコール分接収。
厳密にはその間、妻の作った甘酒のカップ1/3で泥酔しましたが、これは無かったことに。

昨日昼休みの雑談は、霊能力者は何かが見えるのではなく、感じているのではないのかという話題。憑いている霊が邪悪であったとしても、本人の人格とは別物であるということ。
午後の品質管理教育は、哲学。冒頭からプラトンの「善」が「イデア」を照らしているという話だったのですが、倫理学的な観点から観れば、「善」に照らし合わせて「真実」を認知するのではないかとの妄想を膨らませながら、午睡の幸せなひとときを過ごしたのです。

そして、定時以降。6人の善良な霊に囲まれて、私が癒されていました。

でも。
私はあほなのです。
帰って、筋トレを終えてから、何もできない自分を責める自分がいました。
本来、気にするべきではない部分にお節介が顔を出し、強い人達の力を借りて考え得る最善の行動を採りました。解決にはほど遠いのですが、メッセージは伝わったはずなので、そこから先は本人たちの問題。
自分にはお誘いすれば喜んで参加してくれる素晴らしい仲間達が何人も居る、そのことだけを満足していればいいのですが、自分自身には何の力もありません。
一方で、自分が、自分の家族以外の誰かに影響を及ぼしてしまっていても、それはまた本意ではないのです。
元気や幸せだけを贈るわけにいかないものでしょうか。
私には「善」が不足していて、何も見えていないようです。


お話変わって。

本日14時過ぎ、彼から、「○○ちゃん」と、声を掛けられました。
○○には、本名の苗字が入るのですが、いつもは「○○くん」と呼ばれていて、あのような呼ばれ方をされたのは初めてでした。私が、仕事を楽しみ、熱中しているように見えたのでしょうか。
私は、「反吐が出る」という感覚に襲われました。
彼の顔を見れば石化すると思い、見ることは出来ませんでした。
今思えば、優しくない自分よりも、石になった自分のほうがまだ良かったのかもしれません。

私は、仕事をしたい。
自分の報告書の骨子もまとまったので、これから埋め込むべきピースを作り、魚を完成させることに鋭意取り組みたい。

薄っぺらな自分は、人を嫌うのも、人から好かれるのも、柄ではありません。
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。