スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お褒め

4月4日生まれの人(敬称略)
山本五十六(1884)、細木数子(1938)、桑野信義(1957)、照英(1974)、金沢文子(1979)、DILI(生年不詳)
共通点は、どう見てもありません。

山本五十六(やまもといそろく)は、1941年、大日本帝国海軍大将として真珠湾攻撃を発案。
フリー百科事典Wikipediaによれば、
・明るく冗談好きで、部下・同僚からの信頼が非常に高かった。
・当時の欧米事情に詳しく、日独伊三国軍事同盟や日米開戦に最後まで反対していた。
・航空機に早期から着目し、海軍航空隊設立に尽力した。
・日米開戦が開始されると「短期決戦・早期和平」という日米間に於ける国力の差を冷静に分析した現実的な作戦計画を実施しようとした。

いい人じゃん。

「やって見せて、言って聞かせて、やらせて見て、ほめてやらねば、人は動かず」 山本五十六

この言葉は、米沢藩第9代藩主、上杉鷹山(うえすぎようざん)の「してみせて 言って聞かせて させてみる」の影響を受けたとされています。
鷹山は、J. F. ケネディや、ビル・クリントンが尊敬していたとされる日本の政治家ですが、鷹山の言葉には、政治で民の心を動かすことに加え、障害を持った正室と仲睦ましく暮らした想いが込められているのかもしれません。

そして、五十六の言葉には、鷹山の言葉に「褒めてやる」が加わっています。
褒められると、人は伸びます。自分を大切にするようにもなります。世間の荒波に揉まれる事の無かった若い部下たちを統率するための最良の手段であり、それにより信望も高かったのでしょう。

私は会社では、「よいしょのDILI」とか、「褒め殺しのDILI」と、自らのことを呼んでいます。
余計な一言により、上からの信望は極めて低いのです。何でも話を聞いてくれる上司なのを良いことにして、褒めて、おだてて、落す。相手の人格を認めたうえで、その後、反対意見の嵐。たまりません。

これまで、私の周囲には、注意をしてくれる人はいても、私のことを褒めてくれる人はあまり居なくて、おまけに空気の読めない性格で、自分は軽薄でお粗末で取り得のない人間と思ってました。
でも、ブログの世界に入り、多くの発見がありました。ここでは、反応がダイレクトに返ってきます。良いものは良い、悪いものは悪いって。当方の個性がきついほど、内面を晒すほど、ほんと、如実に。
未だに自分の軽薄感は拭えないものの、ちょっとは良いところがあるのかもしれない自分を、リアルの生活の対人関係に還元できるようになってきました。

私は、空気は読めませんが、人の良いところはよく見えます。 と思っています。
そこが、良い人達に囲まれていることを実感できる、私の最も幸せなところなのかもしれません。


最後に、近頃お会いしていない、とある方の一言。
「笑いと、甘いものがあるだけで、小さい人生は、楽しい」 Sさん
スポンサーサイト

Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。