スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウサギみみ

昨日、会社の食堂で、封印のお札がちょっと剥れてしまいました。

昨日のB定食は、「菜飯」でした。白ご飯に、刻み高菜を混ぜたものです。
みそ汁とおかずが2品ほど付いて、450円。ちなみに私は、カレーライス大盛り300円。
ミックスそばを頼んだ観客1名が前に座り、菜飯定食を前にしたAくんが横に座って、私が「これがサイパン?」と突っ込むことによりランチが幕を開けたのです。

(以下、AはAくんの発言、DはDILIのものです)

A 「新婚旅行でサイパンに行ったんだ」
D 「おぉ、若い頃の話やね」
A 「僕は海に潜りに行ったけど、妻は潜ると頭が痛くなると言って、ついて来なかった」
D 「ありゃ、異国のビーチで新妻が一人淋しく・・・どないやねん」

(面白かったけど、中略)

A 「サイパンでは、植物園へも行ったよ」

ここで、私は適当なことを言ったのです。

D 「で、そこで写真を撮って、葉書にして、奥さんが花よりもきれいだと、皆に紹介したとか・・・」
A 「以前に話しましたっけ?」
D 「えっ?! 聞いたことないよ ほんまの話かいな? 適当に言ったのに」
A 「そう、ユリの花よりきれいとか、僕には勿体無いとか言われて」

(はいはい、ご馳走さま、昼食はまだまだ続き、中略)

A 「直属の上司がTさんに代わった時、写真を見せたら妻に会いたいと言われた」
D 「それでまさか、連れて行ったのではなかろうな?」
A 「課の飲み会があったので、同伴した」
D ・・・

私はそこで、また適当なことを。

D 「そして、その席で奥さんはバニーちゃんの耳を付けて愛想を振りまいていた・・・」
A 「なんで知ってるんですか。そう、ウサギ耳をつけて、皆からカラオケが上手なんですよねぇと言われたり」
D 「また適当に言ったのに、本当にバニーちゃん? うわぁ~ 網タイツ穿いてたりして?」

(さすがに、網タイツは無かった 後略)


封印していたはずの能力が、適当に言ったら結構核心を突いているという能力が、ちょっと出てしまった。
また、お札をちゃんと貼っておこう。

そして私には、突っ込みよりもボケの方がふさわしい・・・と、思ったのでした。
スポンサーサイト

「まさか」と思うことを「若い人」が実行すりことを発見することが多く、しかしながら「まさか」の根拠が「ステレオタイプ」を観察し続けてきた身には予測可能な「まさか」である場合は、声を出さずに「クッ」と嗤います。

「ステレオタイプ」から逃げ出すための気苦労は、擬似単一民族国家の暮らしでは、心底「胃が痛む」思いです。

「TVゲーム」を息子たちにさせない。
息子たちにとって有益であったのだろうか。
そして私は「ケイタイを持たない」。

これは、単なるお笑い記事です。いろんなものは隠されていますが。
私は現実の世界では、「ステレオタイプ」なんてどうでもよくて、 「非定型の認知」に乱されます。
それができるべくも無いブログの世界は、私にとっては居心地が良いのです。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。