スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

search for

写真は本文と関係ありませんFC2ブログにはアクセス解析機能がありますが、かなりの抜けが発生します。
まあ、わざわざ串を刺して訪れる人はどうでも良いのですが。
自分が閲覧した場合でも、自宅の環境であればちゃんとカウントしてくれます。が、単身寮の環境は会社に申請してIPアドレスを貰っているもので、どこではねられるのか分かりませんが、アクセス解析はおろかカウンターすら回りません。
当ブログの現在のカウンター数には、月~金の私の閲覧は含まれていないようです。
また、キリ番を取ったので報告しようと思っても、別な人が同じ番号で報告している場合もありました。
この世の中、何を信用すれば良いのやら。


当ブログには、鉄道にまつわるキーワードで検索してご訪問頂くお客様がけっこういます。

検索キーワードを見てると、
「世界の優先座席について」などという、いたって真面目な方もいらっしゃるのですが、
半年余りも活動を続けていると、記事中にいろんな単語を使っていて、、、
「妻の下腹フェチ」や、
「中学校の身体測定 ウラ動画」でヒットするブログって、一体・・・


~地団駄って、なんだぁ?~

昨日の記事をアップした頃、テレビではワールドカップ男子バレーボールの、日本-ブラジル戦を中継していました。
そして、
「ワールドカップ バレーボール」で検索して、当ブログにたどり着いた人が、若干5名。
第一セットの快進撃や、第四セットの前代未聞の悪夢の記事を期待して訪れた人は、即座に「戻る」をクリックしたことでしょう。
昨日の記事中で、ワールドカップはサッカーのことだし、バレーボールはDILIがドンくさい競技なのですから。
日本チームの敗戦と相まって、床面に鞭打ちながら「キーワードの選択を誤ったよ~」と、叫んだのに違いありません。


~ぎゃふんって、どんなフン?~

「地団駄」の悔しさ溢れる響きよりも、「ぎゃふん」にはそこはかとなく幽玄が漂っていると思ったりするのです。
「ぎゃふん」は、「ぎゃ」と「ふん」の二つの感動詞を合わせたもので、「ぎゃ」は驚き叫ぶさま、「ふん」は承諾を意味しているそうです。よーするに、「意味はないけど楽しい言葉や」って、違う?
人に言い負かされても、「ぎゃふん」と言う人はいません。
私は、上司に「ぎゃふん」と言わせることが好きで、これまでに2回ほど言わさせたことがあります。

さて、私は自己嫌悪の塊で、天の岩戸にこもることが良くあります。こもるのは主に日没後なので、天が暗くなって人民を惑わすことはありません。で、2日も引きこもっていると、脳内は地球を十周ほどして、自分への「言い訳」に幾つか到達し、自ら岩戸を開けてまた日常を過ごします。
大抵の場合は、人に優しくなる分、自分が浅くなって行くのです。
浅くはなりますが、広くもなり、そして、岩戸を開けるたび世界が少しずつ明るくなっていくような気がします。

でも、2日間の成果がこの程度であるのなら、もう、「ぎゃふん」で片付けてはどうなんだろうって。
「笑うことによって肩の力を抜き、美味しいものを食べることによって幸せに浸る」を、信条とする私が。
自分を大切にするのでも、粗末にするのでもない、超越したところにあるのが「ぎゃふん」じゃないかと思います。


そして、DILIが選ぶ11月のベスト検索キーワード。
大賞は・・・・

「阪急電車 流血事件 11月XX日」

何があったんだぁ~?!
スポンサーサイト

アクセス解析

検索キーワードまで分かるんですか~!すごいなぁ!
楽天はそこまで親切じゃないです。
検索サイトからきたのは分かるんですが、キーワードは何だったんだろうと気になります。

>「阪急電車 流血事件 11月XX日」
何があったんでしょうね? 調べたくなります(笑)。

東京出張?

りろママさん

キーワード見てると面白いです。訪問客の多いブログなら、もっと面白いのでしょう。記事になるぐらいw。

「流血」の件は、XXには実在の日付が入っていて、好奇心旺盛な私は当然調べてみたのですが、よくわかりませんでした。それとも、私のブログを探していたのでしょうか??

クロンシュタットさん

Yes I did.
記事はいずれ。
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。