スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電

今朝、Yahoo!で、「ニコニコ動画に投稿される動画の権利保護について、今後強化を図ってゆく」というニュースがあった。
確かに、YouTubeと比べて、こんなのいいんだろうかといった、びっくり著作動画の公開がある。以前見た動画が、×印になっていることも多い。
私はその足で、ニコ動に飛んだ。
「ひぐらしのなく頃に解 第13話 皆殺し編」が、テレビ埼玉で放映されたアニメそのまま公開されていた。
この二千人皆殺しが始まったところを最後に、放映が打ち切られたようで、何がなんだか・・・
退社後確認したら、まだ見ることができたが、朝と比べてひたすら重い。早晩、×印になるだろう。

さて、子どもに見せたい番組として、NHKの「プロジェクトX」が度々一位になっていた。大人の都合による中止が惜しまれる。
本日は、難関に挑む男たちの記録。

「プロジェクトQ」


私の父は電力会社に勤め、架空送電線の保守に40年を捧げた。

2006年8月14日午前7時38分。
旧江戸川を航行中のクレーン船のアームが27万5000ボルトの高圧送電線に接触、2回線切断。東京都東部を中心に、広い範囲で停電した。交通、金融、通信等に多大な影響が出た。
特別高圧線網は多重化されているので、多少の不手際はあったものの順次切り替えを行い、同日12時20分には全面的に復旧した。

その1年後。
2007年7月19日午前8時47分。長崎県平戸島と本土を結ぶ6万6000ボルト高圧送電線にクレーン船のアームが接触し、2回線とも損傷して送電を停止した。
首都圏の事故と同様、伸ばしたままのアームが上空30mの送電線を切断した。
電気は通常、三相交流で送られるので3本の電線が必要である。1基の鉄塔の両側にそれぞれ3本の高圧線が縦に並んでいて、6本の電線が2回線の電気を送っている。
今回、クレーン船は最も低い電線2本を切断したため、2回線が停電した。

Q州電力は非常災害対策本部を設置し、事故の収拾に当たった。

九州全土から高圧発電機車70台を平戸島に集め、公共施設等を中心に応急送電を開始した。
高圧線の応急復旧として、残った4本の送電線のうち3本を使って1回線を確保するという前代未聞の手法を立案。つなぎ替えを行い、同日午後10時頃には高圧1回線による仮復旧を終え、送電を再開した。

2回線の本格復旧に向け、停電工事をすれば1日で送電線の架線復旧が可能であるが、ここで、九州電力は工事のための停電を避けるため、異例ともいえる無停電工法を採ることとした。
先ず、平戸大橋の歩道上に、2万ボルトの送電ケーブル約1kmの仮送電ルートを設置し、切替時の供給力を確保することとした。作業は8月28日、交通量の少ない時間帯に夜を徹して行われた。
8月29日未明から、残った4本の送電線のうち、通電していない1本をガイドにして、鉄塔上で1本目の送電線の架線作業を行い、同日完了した。

9月1日深夜、仮ルートへの通電を開始し、送電線1系統の以前と同じ縦3本の形態への接続変更を行い、送電を開始した。この作業のための、仮ルートの14時間の大役は終わった。
そして9月3日、2本目の送電線架線が行われ、翌9月4日、2回線による送電を開始した。

9月11日に仮ルートの撤去が完了し、九州電力および協力会社社員達の暑い夏は幕を閉じた。

                      (取材協力 : 九州電力(株)、(社)日本電気協会新聞部)



銀林みのる著「鉄塔 武蔵野線」(第六回日本ファンタジーノベル大賞受賞作)という小説がある。
映画にもなった。
小学5年生の見晴は近所の鉄塔で「武蔵野線75‐1」の番号札を見つけた。夏休みに2才下のアキラとともに、武蔵野線(送電線)をたどって行き、秘密の原子力発電所を求めて探検する。
あまり誰も興味を示さないような鉄塔に着目した、夢が溢れる冒険小説である。
ラストの描写には、私の眼前に百万弗の夜景が広がった。

鉄塔は、見ていて飽きない。鉄塔の写真ばかりを扱ったHPも存在する。
飾らない幾何学形状に癒されるものがある。


私の父は、台風が来ると対応のために出勤していた。
少年時代、父親が不在の停電の夜、闇の中で心細さを感じると同時に、使命感を見ていた。
そこにも「愛」があった。
スポンサーサイト

「鉄塔 武蔵野線」の映画の影響で、
一時期、上の息子と「鉄塔をたどってどんどん行く」事にはまっていました。
「高井戸線-○○号」とかの順番表示を追い求めて。
我が家の近辺の「路線」は、周辺7~8kmまで、
すべてたどり尽くしました。
時には他人の家の敷地に入り込んだりして...

実践していましたよ。

クロンシュタットさん

えっ?
あれを実践した人が・・・・e-263

行き着く先は福島? 柏崎?

自宅(吉祥寺)から、三軒茶屋まではたどり着きました。
「高井戸線-○○号」の表示が、
場合によっては見えにくい位置に掲示してます。
そういう時は、敷地に入り込んだり、
数百メートル遠回りして、反対側に回り込んだり...
あと、鉄塔の分岐点(鉄道のポイント)は、盛り上がりますよ。

さすがに少々むなしい行動ですな...
Secre

Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。