スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

題詠2009鑑賞(027:既)

「027:既」(TB~166)。

027:既 (斉藤そよ) (photover)
ついくせで羊をさがす ふたりとも 既に手にしているというのに


あなたがたの中に、百匹の羊を持っている人がいて、その一匹を見失ったとすれば、九十九匹を野原に残して、見失った一匹を見つけ出すまで捜し回らないだろうか。
(ルカの福音書15章4節)


2年余り前に購入して1/5ぐらい読み進め、挫折してそのままになっていた聖書を久しぶりに開きましたw
当該の部分は、迷える子羊を救うことができたときの喜びを示すものです。
でも、癖で羊を探すのは神様と相場が決まっていて、この歌における羊は「迷える子羊」とはちょっと違うようです。


次に、羊と言えばご存知、眠る時に柵を軽快に飛び越えるのを数えるものw
羊を数えるうちに心地良い眠りに誘われるのですが、924匹目の羊を数えた後、次の羊がやって来るまでちょっと間が開いて、925匹目はどこだとさがすw
でも、これではまだ眠っていない状態なので、「既に手にしている」の説明ができません。


羊のイメージを、"ふわふわの温かさ"としてこの歌を読んでみました。
すると、「羊」の文字が「幸」に見えてきました。
ふわふわの温かい気持ちを感じることができました。
がんばれふたりww

スポンサーサイト
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。