スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況

本人は弱っていたという記憶は全く無いのですが、帯状疱疹を発症してしまいました。
4月3日の夜、家に帰った私は右脇腹から臍にかけての蚯蚓腫れを発見しました。
また毛虫か蜘蛛か蠍が私の腹を散歩でもしたのかと思って、放置しておりましたw
ところが4日間を過ぎ、皮膚表面の状態にあまり変化は無かったのですが、患部に次第に痛みが出て来たのですわ。
おそらく蠍の毒針が体内に残っていて、毒素を出し続けているのだと思いました。
これは針を抜いてもらって血清を打ってもらわなければと思って病院の門を叩いたのが4月9日。
出された薬は、抗ウイルス剤でした。
体の中に持っている水疱瘡の免疫が、体が弱った時などに活性化して、選択的に神経を攻撃するのだそうです。
今回の被害者は、右#12肋間神経でしたw
それからは、痛み止めを飲んでいても24時間襲ってくる激痛との戦いでした。
何よりも、歩いたり車に乗ったりする震動が耐えられませんでした。

抗ウイルス剤による治療は、4月17日で終わりました。
痛みも、この二日間起きている間以外は寝ていたので、かなり良くなりました。
でも、昨日の段階では5分間歩いただけでもしんどかったので、三週間後のマラソン大会は棄権することになると思います
スポンサーサイト

075:おまけ(陸王)

君がぜひ欲しいと言ってた風船のガムのおまけについてきちゃった


「思い出になる品を贈りたいのですけど、何がいいですか?」
「フーセンガムがいい、ずっと大切にするw」
(でも、ほんとは携帯ストラップ、それよりもおまけが欲しいにゃ~。)
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。