スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭脳

昨日、マラソン大会。
朝食は、頭脳パン(イチゴジャム&マーガリン味)、バナナ1本、スポーツ飲料1本。

頭脳パン

大会に向けて雪が解けてからいろいろとトレーニングのようなものをしていたのですが、最初、2km程度の距離でどうしても13~14分掛かっていました。
ちょっとスピードを付けようと思って、しばらくサッカーに興じていたわけです。
そして、2km程度の距離でキロ5分のペースをつかみ、距離を次第に伸ばして行くこととしました。
ところが、約3週間前、腰を痛めてしまって1週間動くことができず、筋力はすべて落ちてしまいました。5月6日の朝には、軽く寝違えて、首を痛めてしまいました。
GWの間、ダンベルを寮に忘れて帰ってしまったので、首と上腕の筋肉も鍛えることができませんでした。約10kmの道程を4回ほど走ったのですが、いずれも走りきることはできず、途中歩いてしまいました。
目標時間を80分以内のゴールインに変更したのですが、先週の10kmの後も、首と腰が痛む状態が続いていました。

そこで、買ってきたのが「頭脳パン」。
走っている1時間のあいだ、私はずっと妄想していました。

イヤホンも付けず、沿道の人、折り返してすれ違うランナー、ずっとその人達の表情を見ていました。
みんな、生き生きしていました。
すごく元気をもらえたので、私は余裕で手を振りながら走りました。

私は、後ろの方のスタートだったのですが、開始直後、何人かの人を抜き、キロ6分の集団に付きました。
そこからは、最後までそのままでした。
全員が私に元気をくれて、全員がペースメーカーになって、このうえないマラソン日和であったため、10kmを初めて走りきることができました。

ほんとに楽しかったww。
なお、妄想の内容についてはお伝えすることはできません。


さて、

ニュース

「お金をもらったとき」と「褒められたとき」とで、脳の同じ部位で反応の起こることが確認されたのです。

自然科学研究機構・生理学研究所の定藤規弘教授らのグループが研究の成果を発表しました。
磁気共鳴画像装置(MRI)の中の学生19人に、他人からの褒め言葉を小型モニタで見せて、血流の変化を調べたものです。その結果、大脳の中心にある「線条体」という部位の動きが活発になり、お金をもらったときの反応部位と一致したとのことです。感情を司る前頭葉下部の血流には大きな変化は見られなかったそうです。
喜怒哀楽を司る部位よりも、物やお金をもらったときに反応する中心部の血流が活発になり、褒められることを脳が「報酬」と受け止めることを示すものです。

褒められるということは、「嬉しい」という感情なのかと思っていたのですがそうではなくて、これが報酬ということは、「また頑張ろう」という勇気につながるわけです。「褒め殺しのDILI」としましては、今後の一層の活躍に力を得た次第でございまするw。


マラソン大会で、沿道の人々の応援が本当に力になりました。
皆に感謝です。

開会式直前まで雨が断続的に降っていました。
午前9時、開会式が始まり、大会長や実行委員長ら、⑤木ひろしさんの挨拶がありました。その後、堀内孝雄さんの音頭で、会場全体で「サンキュ~!」と言った途端、雲間から太陽が現れました。
彼は、すごい人でした。

走り終え、妻に無事を伝えるメールを入れました。
最後に、「来年、一緒にどうぉ?」って書いて送ったら、
NO サンキュー!」
というお返事がありました。
スポンサーサイト
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。