スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr. Secret

本日で、このブログは一周年を迎えました。
一周年を飾る記事は、これしかありません。

~セクレットさんの恋~

セクレットさんは小人です。
時たま私の脳内に現れるのですが、昨年7月頃を最後に姿を見せません。
もともとが方向音痴のくせに放浪癖のある人なので。
今も遠いどこかでブログ巡回をしていることでしょうが、以前会った時には、
「ワタシハ,指ガチッチャイノデ普通ノパソコンノキーハ大キスギルノデスガ,タッチペン式PDAハ,タッチペンガ要ラナイノデ,トテモ便利デスゥ.」
と、言ってました。


セクレットさんは、「甘いもの」が大好きです。
セクレットさんの担当は私だけではなく、世界中のいろんな人の許を訪れては、出された茶菓子を食べ、甘いものを食べたことによる幸せな気分を人々に分けてくれるのです。
白い大福餅が一番のお気に入りのようです。

セクレットさんは、「お笑い」が大好きです。
テレビだけではなく、体が小さいのをいいことに漫才を観に来た紳士の上着のポケットに潜り込み、ステージの若手漫才師の演目に大笑いしながら、一人突っ込みを入れるようです。
私は彼から、「お笑いによって肩の力を抜くこと」を教わりました。

セクレットさんは、私の家に来る度、あんこをほおばりながらいろんな武勇伝を聞かせてくれました。
小人族でかくれんぼをしていて竹の中に隠れていたら人間のおじいさんに見つかった話、かくれんぼで桃の中に隠れたら川に流されてしまった話、小人の国に迷い込んできた人間を皆で力を合わせてつかまえた話、チューリップのなかで女装していたらカエルに襲われそうになった話、小鎚を振られたら大きくなってしまった話、など。
すごい小人なのか、ええかげんな小人なのか、わかりませんw。

そのセクレットさんがまた、懲りずに人間の女の子に恋をしました。
彼の年齢は聞いたことは無いのですが、若く見えても200年以上は生きているのだと思います。
でも、年齢差が300歳あろうが、身長差が150cmあろうが、惚れてしまったものは仕方がありません。

セクレットさんに言わせれば、小人族には居ないようなとても素直で優しい女の子だったそうです。
セクレットさんは、彼女に会いに行く度に、どこで手に入れたのか手土産を持参して渡していました。
最初のころは、彼女も物珍しさも手伝って、喜んでいたようです。
でも、彼女にとってみれば、小人は恋愛の対象にはなり得なかったようで、次第に避けるようになってきたのです。
最後に土産を渡した時には、「ありがとう」も無かったとのことでした。

セクレットさんは、彼女と過ごした短い時間がとても幸せで、貴重なものを得ることができたようです。
それでも、
「アナタト過ゴセテトテモ楽シカッタ,アリガトウゴザイマスゥ.」
の一言は、言えなかったようです。

彼は気にせず、小人の仕事を続けていますが、聞けば切ない話です。

セクレットさんは、彼女の前で少し背伸びをしてしまったのではないでしょうか。
甘いものを食べて幸せにしていれば、いつもどおりの自分でいれば、皆が幸せになる道があったのかもしれません。


私はかつて、セクレットさんのおかげで前を向いて歩くことができるようになりました。
私が必要とした時、彼はやって来ます。
私は今のところ必要としていないため彼は来ることはなく、彼が来ないということは私が平和に安住しているということなのです。



From : Secret
To : DILI
Subject : [指定なし]
Date : Tue, 29 Apr 2008 00:00:00 +0900(JST)

DILIサン,オ元気デスカァ?
ワタシハ,トテモ元気ニ過ゴシテイマスゥ.

DILIサァン,近ゴロ調子ニノリスギテマセンカァ?
オ節介ハホドホドニシナイト,トモダチナクシマスヨォ.

今ノ仕事ガ終ワッタラ,次ハ日本ヘ行ク予定デスゥ.
モウスグ会エルコト,楽シミニシテイマスゥ.

ソレデハww.
スポンサーサイト

their secrets

先週、ほきいぬさんのブログで紹介されていた、東野圭吾作『秘密』。

東野圭吾氏の小説、昔は良く読みました。私と同じく理系の工学者であることから、氏の文章は読みやすいものでした。しかしながら、初期の作品を読む限り、心を揺さぶる表現力に乏しいことや、主題に関係の無い余計な記述が多く挟まっていること等、描写の拙さが目につき、氏の作品は次第に読まないようになっていました。


『秘密』は、スキーバスの事故により妻・直子の肉体と11才の娘・藻奈美の精神が亡くなり、残された藻奈美の肉体に直子の精神が宿るというものです。

序盤の描写は緊迫感があり、これを公共交通機関のなかで読んでいた私は、感情を移入してしまって、少し恥かしい思いをしました。
東野先生、侮ってました。ごめんなさい。

私は、娯楽小説としてのこの小説を読んでいて、どのようなどんでん返しが用意されているのか、筋書きの可能性を考えていました。
事故に合ったのは平介で、誰かの肉体に平介が乗り移ったのが主人公だとか、運転手がどこかで生きているとか、犯人は会社側だったとか。
結末は、想定の範囲に収まっていました。

肉体の喪失は、ほんとに切なく悲しいものです。
本書では、そのことに対する苦悩と、乗り越えるための許しや愛が随所にありました。

直子の決意した最後の秘密は、夫・平介と娘・藻奈美、それぞれへの愛なのだと思うのです。
事故の前後で、妻から夫、夫から妻への愛は変わることありません。
平介は直子に対していくつかの秘密を持ちますが、人の善い平介の秘密は直子にちょんばれです。平介からの愛も感じるだけに、直子は全てを受容し、気付かぬ振りを貫きます。犯罪行為までも許し、自分の肉体の無いことを悔むだけです。また、母親から娘に対する愛、こちらは男には太刀打ちできるものではありません。

小説の最後で、平介は直子の秘密に気付きました。
気付いて良かったと思います。9年掛かったのは長いものでも短いものでもなく、生きているうちに気付くかそうでないかが重要だと思うのです。愛を気付くことによって、直子への愛が永遠のものになり、自分の仕事の後継者や、幸薄い素直な少女や、今後生まれるであろう血のつながりだけではない孫は、かけがえの無い肉親として愛することができるのです。

読了して、靴下の中にメモを入れるところ、私はこういうおちゃめさが大好きです。


あまりにも現実離れした物語の進行。
それは、筆者が筋書きをすべて知っていてその通りに筆を進めるため、登場人物は相手の心が読める超能力者ばかりになってしまっているためです。
東野氏は、大学で電気工学を学んだだけあって、仮説の証明に一般性・再現性を求める傾向があるようです。

あまりにも、昭和のにおいのラストw。
彼の小説を読んだ後はいつも、宮部みゆき氏の小説を読みたくなってしまいます。

her secret

今年4月の上旬、私は、阪急梅田駅構内で、いくつもの『秘密』を見つけました。
10本ある発着ホーム上の天井から、aikoの新アルバムの顔写真入り大ポスターが、何本も下がっていました。
『三国駅』が発売された時よりも、大々的なものでした。

買っちゃいましたよw。
8th New Album『秘密』

この年になって、恋の歌なんてあったものではありません。


私は、右脳人間です。
言語や言葉の認識能力に乏しく、考え方も論理的ではありません。
音楽の場合、楽曲はメロディーで感じて、旋律によって好きな曲があるのですが、歌詞は聴こえることがなく、その内容を理解し歌詞に感情を移入することはあまりありません。

私は小さい頃、ヤマハ音楽教室のような所に通っていました。
小学校1年生の頃から、児童合唱団に所属していました。そこは、声変わりまで続けました。
楽器を演奏することはできませんが、音への感性や音感が養われ、楽譜があれば初見で歌を歌うことができます。
クラシック音楽を聴いていても、作曲者の意図しようとしているところをいろいろと考えるという、変な楽しみ方をしています。

大学では混声合唱サークルに入りました。
人間は、高音は訓練によって出るようになるのですが、低い声はそうではないようです。私は骨格的にはバリトンなのですが、高音を伸ばすためにテノールに所属しました。
ところが、発声に無理のあった私は、1年の時に声帯を痛めたのでした。

入社し、会社のグリークラブに入りました。
そこでは、私の音楽耳は耐えることができませんでした。
高田三郎も、モーツアルトも、黒人霊歌も、宗教曲も、何を歌っても、周囲は演歌でした。
若い頃は、2~3回も練習すれば暗譜で歌えるようになったものです。
ステージに出ることはあっても、練習にはあまり出ないようになりました。

これらの後遺症により、歌詞カードが無いと歌えないくせに、こいのうたでさえダミ声でコブシを回してしまうという私のスタイルができてしまったのです。


大学のサークルでは、合宿なんかもやって、そこでは「歌詞研」もしていました。
通常は指揮者の歌詞に対する想いから、聴衆に何を訴えるかについて議論をするのですが、そこでは各人が歌詞に感じるところを述べ、最終的に共通の認識を持つことを目的としています。

aiko『秘密』(うたまっぷ歌詞)

『秘密』というタイトルの歌は多くのミュージシャンが発表していますが、そのほとんどは「2人だけの秘密」についてのものです。
aikoの『秘密』のように、「だれにも言ってないあたしの秘密」。
この歌で、この部分が、あまりにも漠然としていて私には何も想起することができませんでした。


二階のベランダから見た庭のハナミズキ、満開です。

空を押し上げて

一青窈の「ハナミズキ」。
この曲、花言葉の「返礼」をテーマとして、恋の歌でもあり世界平和を望む歌でもあります。
これは私の好きな曲のひとつなのですが、私の左脳は機能していないので、あくまでもメロディーが好きな曲なのです。
そして、この歌を歌うとき、昔これを聞いた時に感じたことやその時の自分を思い出し、その感情を歌に込めるのです。

将来、aikoの『秘密』を聞く時、私の右脳は今を懐かしむに違いありません。

九州土産

昨日、2008年4月25日。
博多出張から帰ってきました。

「九州限定」というフレーズに即負けました。
『ひよこのピィナンシェ』

Pinanciers

これ、美味すぎです


今回、N700系で往復しました。

帰りはJR東海Z13編成。最近に運用開始した編成で、ピカピカです。

N700

新大阪駅からは、JR福知山線方面行きの207系。
JR西207系のZ16編成は、3年前に廃車になりました。

電車は尼崎駅を発車し、しばらくして車掌のアナウンスがありました。
「3年が・・・ご冥福・・・お見舞い・・・全社をあげて安全・・・。」
降車駅には、記帳所が設けられていました。

業務上過失致死の時効は5年。
未だ捜査段階なので、JR西の安全に向けての現時点での対策も、まだまだです。

黄金週間

本日、休暇を取得しています。
明日、博多で仕事があるのです。

金曜日の出張なので、今週は車を家に置いて、電車で赴任先へ向かうつもりでした。
月曜日の朝、身繕いを余裕でしていた私は、壁の時計を見て違和感を覚えました。
そして、乗るバスの時間を1時間、間違っていたことに気づきました。
今からなら、バスの中を走ろうとも、いつものJR特急には間に合いません。この列車を逃すと会社バスは走っていないので、駅からタクシー4,000円の出費です。
月曜日の午前中は、しょ~もないミーティングがあるので別に休んでも支障が無いのですが、まだコアタイムの10時に間に合うので車で向かうこととしました。
でも、赴任先から直接九州まで出張し、その足で自宅に戻ることになると、黄金週間の前半は車を寮に放置することになります。それを避けたかったので、木曜日の出張は一旦車に乗って家に帰り、自宅から九州往復することとしたのです。

実現のためには、2つの課題があります。
①出張旅費精算は、社会通念上許される経路で実際に乗車した交通機関の実費が支払われます。
一般には、赴任先~大阪~博多のきっぷを通しで購入し、往復割引と、新幹線乗り継ぎ割引(在来線特急料金が半額)の適用された金額で清算することとなります。
実際にはもっとかかったとしても、この金額で請求し、差額は自腹になってしまいます。
新幹線乗り継ぎ割引も、原則として同一日でなければ適用できません。
一部区間に特殊なことをした場合、その区間の料金は、通常の清算では回収率が低いということです。
②水曜日の夜に車で家に帰って、木曜日の夕方に九州に向かうためには、木曜日に休暇を取得する必要があります。
休暇は端末から申請するのですが、勤務表システムに入力するとともに、承認者に口頭で連絡するのが慣例となっています。
ところが、うちの承認者は、自分は仕事が無いのでいくらでも休むのですが、部下の休暇申請にはいわれの無い難癖をつけて、30分間暇つぶしに喋り続け、結果的に休暇を取れなかった人が数知れずいます。

引き続きまして、回答編。
①分散して注意を逸らす作戦
大阪~博多のきっぷを会社で買ってもらって、旅費システム上は、赴任先~大阪間にJR金額を入力し、大阪~博多間は「チケット支給」と入れるのです。
いろんなことをすべてここに書くわけにはいきませんが、これで、完璧なのです。
②罪を憎んで人を憎まず作戦
私は、指示には従うし、自分の意見は述べるし、仕事を離れての談笑もします。でも、仕事の上で、自分が何をすれば良いのかすら知らず遊んでばかりの人の相手はしません。
これまで、休暇申請は、システムに入力しておけば勝手に承認してくれるという実績を積んできました。
今回も、月曜日に入力しておいたら、火曜日に承認されていました。

今夜は、博多まで寿司を食べに行きます。



さて、昨夜から雨が降り続いています。

今年上半期のもう一つの目標。10km走。
大会にエントリーすれば目標達成・・・なんてものではありません。
準備するための時間は充分にあったのですが。

4月13日(日)、私は翌日に東京出張を控え、自宅にいました。
夜、二階へ上り、くしゃみをした瞬間に、魔女にやられてしまいました。
久しぶりの「ぎっくり腰」です。
年に1回あるか無いかなのですが、よりによって、この時期に。
しかも、これまでは脊椎を中心に傷みが走ったのですが、今回の患部は、約3cm右側の腰でした。背筋が弱っていたのでしょう。
1週間の安静が必要です。

4月19日(土)、まだ痛む状態で、大阪まで遊びに行きました。
なぜか、ジョギングシューズを履いていたので、都会の街中で、少し小走りしてみました。
不思議に、痛みはありませんでした。
しかしながら、しばらくすると、線対称の位置に患部が6cm平行移動してしまいました。

4月21日(火)、昼休み、グラウンドに出ました。
出る時までは左腰が痛んだのですが、走ることができました。
ダッシュもできました。
ボールを使って左右の動きを確認しましたが、筋力は相当落ちてました。
痛みは治まったようなので、サッカーのミニゲームに合流したのです。

大会当日まで、2週間で体を作っていきます。

効能

DILI検って。
取得したところで、何ら変わることはありませんでした。
でいうか。
むしろ恐いものが無くなったみたいな感覚で、いろんなものが増幅されるようです。

人に優しくなれて、一方でこれまで以上に忌憚の無い意見を言ってしまうし、自意識も暴走してしまって、そのくせ、自信の無さは相変わらず。
これまでよりもさらに人の良いところが見えるようになり、悪いところはもう見えません。
何よりも、仕事に集中できるようになりました。
お酒を飲みに行って、騒ぐ必要性も無くなりました。仕事でストレスは溜まらないし、もう、日常が宴会状態なので。

私は、自分は決して善い人では無いと思っています。あまり自分のことを可愛がらない自分が、善人であるわけがありません。
それだけに、他人の幸せ願うことや、自分が善人でありたいと思うことは続けて行きたいと思っています。
でも、このことは、ヘタに行動に移すと極悪人になることもあるので、むづかしいところです。


会ったことも無く、顔も名前も住んでいるところも知らない、ブログの中で知り合った人達。
私よりも先に、DILI検に合格された方が2人いらっしゃいます。
DILI検1級は、特級よりも価値があるのです。
私の、なんか寝ているうちにもらった特級よりも、このような得体の知れない検定に応募してみようと思うこと自体、怖いもの知らずというか何と言うか・・・(笑)
お二人に限らず、意味不明の当ブログに訪問いただける方々。皆さん、善い人ばかりです。
私には、顔の見えない仮想空間の中でも、いくら隠していても、それが分かります。
だからこそ、私には1級を認定する権限があるのです。(特級は委員長決裁です。)
皆に1級を贈りたいと思うのですが、今年度の検定は予定を終了してしまいました。残念ながらw。


周囲に起こることの全てはきっかけで、それを膨らませるのも、豊かさに結びつけるのも、自分自身。

moon

満月

団子にも 跳ね兎にも 見えなくて 今宵満月 家族の顔に

DILI検 特級

ついに。

認定証


~合格したDILIさんの談話~

合格するとは、よもや思ってもいませんでした。
それだけに、とても嬉しいです。
この喜びを、いつも応援してくれた友に最初に伝えたいです。

昨年の昭和の日、このブログを立ち上げてから、自分発見の旅に出ました。
1年以内を目途に資格を取得できれば良いなと思っていたのですが、現実はそれほど甘いものではありませんでした。

私は、ただ、DILIでありたいと思って行動していました。周囲の幸せを望んでいたにもかかわらず、私が誰かの幸せに寄与できるわけではなく、存在の否定すらあって、自分が偽DILI者であることと薄っぺらいことを思い知らされ続けました。

無駄に時間を過ごし、新しい年を迎えても、3月が過ぎても、検定に合格できる可能性はほとんど0の状態が続きました。

最終試験の日は、突然にやって来ました。
試験官は、霊能力者。
口頭試問が始まったのですが、私は、これが試験であることには気づきませんでした。
私は師に向かい、周囲の人達がいかにDILIであるかなどの、いろんなお話しをしました。
師は私に、善なものや邪悪なものは見えるのではなくて感じ取ることができるとか、あの人は普通の人であるとか、いろんな話をしてくれました。
そして師は、「私の知る人のうち、とてもDILIい人がいて、DILIさんと、もう1人。」と、私と友の名を告げたのです。

その日は、不思議な夜でした。
隣接市において、最新の機種を置いてある店で1時まで歌を歌って。
私の歌った曲の採点が、その夜の最高得点だったり、別の曲で全国1位になったり。
GARNET CROWの「世界はまわると言うけれど」を歌えば、皆が曲に合わせて「大阪で生まれた女」を合唱してくれて、やたら盛り上がったり。

寮に帰って、風呂に入る気力がなくてベッドに入ったのですが、季節外れの雷が鳴り、3時頃停電がありました。
停電には気付かなかったのですが、翌日、あの後で風呂に入ったら真っ暗になったという人の話を聞いて、風呂に行かなくて良かったと思ったのでした。

朝、目覚めた私の枕元に、認定証が置いてあり、私はその時初めて、昨夜が最終試問であったことに気付いたのです。


私は、これで永遠のDILIを手に入れることができました。
特級取得者は、世界で私だけです。
この検定って、何かすごくない?

続・翻訳こんにゃく

続編の大好きなDILIですw。

月曜日、東京出張でした。
往きの指定は、新大阪発9:37の「のぞみ6号」。3月の時刻改正で、東京-博多間の定期運用が2往復だけになってしまった500系。
500系

500系は、1997年3月に登場し、山陽新幹線区間で300km/hの営業運転を始めました。
16両9編成がありましたが、昨年のN700系の登場により、5編成が順次8両化され、今年の12月には山陽区間の「こだま」等の運用に就くことになります。
近い将来、16両編成は2編成のみとなり、それも2011年頃には「のぞみ」運用から撤退するようです。

登場当時は、ハイテク機でした。
パンタグラフは翼型で、騒音低減のため、両側にはフクロウの羽ばたきが静粛なことからヒントを得た突起があります。
パンタグラフ

これも、8両化によりシングルアームパンタグラフに改造され、1編成に2台あるフクロウパンタは世界に4台のみの存在となります。

山陽「こだま」に500系が選ばれた理由は、先頭車両が電動車(先頭車化工事が不要)であるためですが、それ以上に、連日300km/hの10年は、過酷なものだったのでしょう。


さて、出張を終えての帰路、お楽しみをセットしました。
交換留学生のAさんに、「カラオケ」を楽しんでもらうという企画です。
友を募り、店までエスコートしてもらって現地集合。

Aさんは、もの静かで、日本語も、「おはようございます」、「こんにちは」、「こんばんは」程度です。
店では、英語を喋ることのできる女の子に隣に座ってもらい、我々の仲間で最も英語の堪能な同僚に反対側を固めてもらいました。
Aさんは、静かな紳士で朗らかなので、すぐに人気者になりました。
英語による会話が弾んでいるなか、なんの話題だったのか、Aさんは絶妙なタイミングで隣の女の子に「イイオンナァ」と言ったのです。
隣に座る女の子は、その発言以降、とても幸せな笑顔満面になりました。
彼女だけでなく、他の女の子も、自分に言われたわけではないのに、目がはぁとになってました。
いや、男の私だって・・・
日本人には、あのタイミングは、到底真似ができません。
なんか、世界の広さを感じてしまいました。

次の日、私は会社でAさんと話をしていて、「あなたは『イイオンナ』という日本の言葉をどこで学んだのか?」と、聞きました。
すると、「あるDictionaryに書いてあった」と答えがありました。
そんな辞書、私が欲しいww。

Aさんの知っている日本語は、「おはようございます」、「こんにちは」、「こんばんは」、「イイオンナ」。

懐古行列

この時期、全国各地で時代行列の催しがあります。

H県K市では、毎年4月第2日曜日、源氏まつりが開催されます。
今年は13日、桜の見ごろは少し過ぎていました。

多田神社は、清和源氏発祥の地。
源氏まつりの見どころは、豪華絢爛な懐古行列で、馬上の源満仲をメインに、頼光、頼朝、義経、巴御前、静御前、常盤御前ら、総勢1,000名以上が、多田神社周辺の約3キロの道のりを2時間かけて練り歩きます。

音楽隊に続き、市長さん扮する源満仲公。余裕で手を振ってくれました。
K市市長


今年の八幡太郎義家役は、タレントの今井雅之さん。午前中にトークショーも開催されました。
今井さん?


三御前は、公募(K市在住・住在勤者限定)で選ばれた観光プリンセス。
巴御前は、武者だけあって馬に乗って移動。静御前と常盤御前は、金太郎に続いて徒歩で移動です。
巴御前さまなんだけど、お顔が写ってにゃい


行列の最後は、K西音頭軍団。
♪


懐古行列の最後尾を見送ったあと、神社にお参りし、列の後を追いました。
すぐに追いつき、駅まで一緒に歩きました。
スピーカーから流れるK西音頭のおかげで、タイムスリップはできませんでしたとさ。

お伽草紙

ムカシムカシノオ話ヨ。

場所はどこだったのでしょうか。私は おにぎりを転がしてしまいました。
ヘタこいたぁ~。

気がつくと、そこは雀のお宿。
HPとMPは、回復していました。

雀「おじぎり、たいへんおいしゅうございました。おれいに、つづらをさしあげます」
大きいつづらと、小さいつづら。両方くれると言うので、私はそれらを持ち帰りました。

中に最初、何が入っていたかは、忘れてしまったんだな、これが。
でも、現在、異様に年を取っている訳ではないので煙が出てきたのではなく、さほど裕福でもないので大判小判が出てきたのでも無いのだと思います。

空になったつづらは、物を入れておくのに丁度良い大きさでした。
今も、大切に愛用しています。

大きいつづらには、仕事、家庭、友達、ブログ、小遣い、お酒、音楽、スポーツなど、日頃使っている物が沢山入っています。
喜怒哀楽や、愛、平和、希望、情熱、叱咤、冷酷なども、何時でも取り出せる状態にしています。

一方、小さいつづら。
こちらは、中に何を入れたのかもさえ忘れ去るという封印の箱なのです。


むかし、とある海岸で、近所のお子達がウミガメをいぢめていました。
私は、「これこれ、カメを苛めるでない。私のカピバラさんをあげるので、カメを放してやりなさい。」
お子達は、カピバラさんの方を苛めはじめました。
「これこれ、赤カピバラ茶カピパパ黄パピバパ・・・・」
私が台本のセリフを噛んでいるうちに、お子達は、逃げるカピバラさんを追って、どこかへ去っていきました。

カメは、「あぶないところをたすけていただき、ありがとうございました。おれいに、りゅうぐうじょうへごあんないします。」
私を背中に乗せたカメは、海の中へ入っていったのですが、しばらくして、私は海中で呼吸の出来ないことに気付き、慌てて海上に浮かび上がったのです。

あぶな~。もうちょっとで溺れるところだった。
「ぼく、ドザえもんです」チャッチャカチャッチャッチャ~チャ~チャ~ァ♪


先週、絵にも描けないような美しい娘さんが、我が家を尋ねてきました。
家に上げると、娘さんは「決して障子を開けないで下さい」と言ったきり奥の部屋に閉じこもり、何やら作業を始めました。

あくる朝、娘さんは亀の甲羅を手に、すこしやつれて部屋から出てきました。
わかりやすっ。

聞けば、亀甲占いをしてくれたようで。
「牡羊座 12位。気持ちの不安定な一日。不幸がふりかかる恐れがあるので、要因となりそうなものは遠ざけましょう。」だそうです。
大きなお世話です。

わざわざ恩返しに来てくれたようなので、感謝の意を述べたところ、娘さんの姿を借りたカメは、満足してどこかへ帰って行きました。
娘さんに姿を変えたカメが帰った部屋を見ると、なんと、部屋の中にあった小さいつづらの封印が剥がされていました。


封印のつづらの中には、忘れてしまいたいことに加え、恋、拒絶、良心なども入れていました。
多くのものは、入れたままの状態でつづらの中に収まっていましたが、ただ、一つの記憶について、カメがいじくり回した形跡がありました。

カメは、私に伝えようとしていたのです。
でも、既に終わったことについて、気付いている真実と同じことをこれが真相と告げられても、そこから私は何を得ることができるのでしょう。
封印が剥がされて、中のものが出てきそうになっだけです。


今日の記事からわかること。
私のなかの小さなつづら。そこから「恋」が漏れ出てくることはありません。従って、私は決して「惚れっぽい」人間ではありません。
そして、私がこの2日間、集中できなかった理由。うまく表現できませんでしたが。

お節介 つづらのなかの良心が 姿を変えて 漏れ出ずるもの

新快速

来週月曜日は東京出張なので、久しぶりにJRで帰ってきました。
昨日の北陸本線は、特急列車の車両故障があり、サンダーバード26号などは3時間以上の延着でした。
特急は使えないので、新快速を利用しました。
T賀16:23-O阪18:28の、湖西線直通の最終新快速。特急が通常運転されていれば、雷鳥34号が
T賀16:42-O阪18:08。
この時間帯では、この到着時間20分の差のために、特急券が必要になります。

2006年10月21日、T賀までが直流電化され、京阪神地区から223系新快速電車がT賀まで乗り入れるようになりました。
滋賀県の環琵琶湖新快速の強い要望に、福井県が乗ってしまったことにより実現したのですが、事業費の9割以上を両県が負担しています。
T賀延伸の際、新型車両も開発でき、交直流電車の維持費削減にも寄与し、それほど腹の痛まなかったプロジェクトを成し遂げたJR酉は、北陸本線の特急利用に影響が及ばないように、湖西線直通新快速を少なくしたり、乗り継ぎを悪くしたり、利用者にとっては極力不便になるようにダイヤを組んだのです。
湖西線経由直通(新)快速は、T賀発6:11(土休日は6:04)にあった後は、10:20~16:23の時間帯で1時間に1本。T賀-O阪間を約2時間5分で走ります。
7~9時の時間帯にT賀を出発し、京阪神で1日を有効に使いたいと思っても、その時間帯は、米原経由の直通を使っても、乗り換えで湖西線経由で行っても、20分程度余計に時間がかかります。

T賀-O阪間の特急料金は、通常期指定席2,290円、自由席1,780円。
T賀-K都間の特急料金は、通常期指定席1,660円、自由席1,150円。
O阪-K都間は、特急と所要時間の変わらない新快速や快速電車がたくさん走っていますので、特急をK都で下車し、乗り換えるだけて630円の得になります。
次に、乗車券。
T賀-O阪間は、2,210円、T賀-K都間が、1,620円。
一方で、K都-O阪間は、民鉄との競合のため特定区間とされ、540円。
京都で一回改札を出ると、50円のお得。一度出ないと、通し運賃の差額を請求されます。
でも、T賀-K都間の回数券(10枚分の運賃で11枚のきっぷ)で乗車してO阪駅を出る場合は、精算額は540円です。
T賀-K都間の回数券と、K都-O阪間の回数券で乗車すれば、ちっぽけな幸せ×11回。
季節商品ですが、青春18きっぷなら、片道で元をとることができます。


昨日は、駅の券売機で近距離区間最長(1,620円)のきっぷを買いました。
緑の券売機や窓口なら、長距離きっぷも買えるのですが。
ホームは特急に乗れなかった人で溢れ、始発駅なのに車内はとても混雑していました。
私は同僚と隣り合わせに座ることが出来、2時間の間ずっと喋り続けていました。
O阪駅を出るとき、自動精算機はこのきっぷを受け付けなかったので、窓口で精算しました。
係の人が、「在来線で来ましたか」と聞いてきたので、「そうです」と答えました。
おかしなことを聞く。
今日は、特急は走っていないのに。


私は、最も安い方法で往復しています。
高速は走らないし、20km/リットル走るので、片道1,000円ぐらいでしょうか。
しかも、運転しながら歌を歌っていても、誰にも迷惑はかかりません。
でも、本体価格損料や維持費、保険料、リスクなどを入れると、最も高い方法なのでしょう><。

翻訳こんにゃく

ソース味ww。
あ、ソース味は、あじフライです。
「鯵(あじ)は英語で、何て言うねん?、Mちゃん、和英辞典!」 で、本日の宴が始まったのです。

良く冷えた生びぃるの、美味しい季節がやって参りました。

5時半で即退社し、先発部隊の2人で、30分間日本語による会話を充分堪能した後、後発部隊が合流し、英語モードに突入です。
5人揃ってすぐ、私はお店のMちゃんと、先日聞いて宛先不明だったメアド交換作業を始めました。
赤外線通信が使えず、うまくキーを捜せなくて、10分ぐらい費やしてしまいました。
私は何をしているのでしょう?

英語に関して言えば、私は、文章はある程度読めます。米国人や英国人の喋る英語は、ほとんど聞き取る事は出来ません。そして、文法や単語を知らないので、喋れず、そのくせ、カタカナ英語は理解できます。

宴の冒頭では、「日本三大名城は何か」という話題で、「Himeji, Matsumoto, and Hikone」と、高校生クイズの早押し問題のような応答をしていました。
そのような私に、22世紀の科学の存在を示す出来事が起こったのです。

「翻訳生びぃる」 チャッチャカチャッチャッチャ~チャ~チャ~ァ♪

英単語が、すらすら出てきました。
ちゃんと会話が進み、冗談でさえ口をついて出てきました。
しかも、爆笑を取ることができました。
自分でも、びっくりです。

やっぱり、外国語って、場数ですね。
でも、多分、お酒の力を借りなければダメで、ビジネスには使えません><

続・花見

日が長くなりました。
昨日の嵐と豪雨にも耐え、桜の花は頑張っていました。
と、ゆ~ことで、本日定時で退社こりんw。

寮に帰り、着替えて、出発。
今日は、とても体が軽く感じました。
痛むところも全くありません。
最初の花見スポットで足を止めました。

小学校の桜

綺麗~

次の花見スポットまでの、あぜ道を走ります。

田圃

そして、到着したのが、神社。

神社の桜

バイパスに抜け、「海が好き」と叫ぶ私。

DILIの住む町

寮に帰り着き、風呂で汗を流し、大きい浴槽でストレッチ。
このうえない幸せでした。

これ以上の幸せは私ごときに勿体無いので、冷えた生ビールは明日のお楽しみwww。

花見、行くべ

時たま お国訛りの出るDILIです。

昨日、全国的に日曜日の朝。
私は朝食後の徘徊に出掛けました。
近所の公園の桜は5~7分咲き。
この季節、毎年のように息子を伴って花見に行くのですが、今日がその日であることに気付き、家に帰って急遽用意をして、9:30発のバスに飛び乗りました。

私は日曜の夜に赴任先まで車で移動するので、日曜日は飲酒するわけにはいきません。
そういうわけで、高校の同窓生の花見会があるのは知っていたのですが、行く予定にはしていませんでした。
でも。近所の桜を見て、脳内でコブクロが同じフレーズばかり、歌い始めてしまったのです。

ヒントはただひとつ、「駅11時集合」。

先月開業した「おおさか東線」は、朝の時間帯に尼崎行き、夕刻には奈良行きの直通快速が運行しています。
息子に言わせれば、おおさか東線経由の方が早いと言うのです。
と、いうことで、乗り継ぎながらの珍道中だったのですが、放出(はなてん)駅で18分待ち、久宝寺駅で9分待ち、王寺で・・・
車内アナウンスで乗り継ぎ時間の放送があると、「なんでやねん!」と突っ込んでいたのですが、息子は私の隣で熟睡中。
でも、この日は大和路快速の走る大阪環状線のダイヤも乱れていたとのことで、後悔はありません。

駅に着いたのは11時40分。しかもここはJRの駅で、待ち合わせは徒歩15分先の近鉄の駅に40分前。
祇園の「大関の看板」の前でずっと待っていたのに こいさんは現れなくて、待ち人は先斗町の「大関の看板」の下で待っていたという・・・
「JRの新線が開業したんやは芸者の時に言う言葉や」


郡山城址

そんなこんなで到着した「お城祭り」で賑わう会場。
快晴の空、散り始めの桜吹雪のなか、息子と花見を楽しみました。
ぐるっと回ったのですが、怪気炎の集団は発見できませんでした。
神社の北側はノーチェックでしたww。

帰り道、パレードが始まってしまって、道路を横断することが30分間できませんでした。
おかげで、今年の女王卑弥呼にお目にかかることができました。

写真は準女王です


奈良県下は、スギ花粉が猛威を振るっていました。
帰りの近鉄電車の中では、くしゃみ百連発でした。
ゴーグルつけて、薬も飲んでいたのに。

DILI検定 回答編

DILI検、出題/答案/採点編はこちら


平成20年度のDILI検定の受付は、只今をもちまして終了しました。皆様から多数のご応募を頂き、誠にありがとうございました。

回答と解説を披露します。


第1問 お名前教えてください
昔、とある高校球児がいました。彼は、とある大学の野球入学を目指し、実技では10球中6本のサク越えを放ちました。実技で輝かしい成績を残した彼は、筆記では名前を書ければ合格すると言われてました・・・
と、いうことで、名前は大事です。名前を書ければ10点。

第2問 私は黒い車に乗っていますが、この、毎週洗わなければならないめんどくさい色の車にした理由は何でしょう?
正解は、「格好いいから」です。ほんとは、真っ赤な車が欲しかったのですが、日産ノートの設定色は、酸味のきついワインレッドだったので。

第3問 三択です。次の3人のうち、私の好きな女性ピン芸人さんは、どの人?
①エド・はるみ ②鳥居みゆき ③渡辺直美

①番だと思った人、誰ですか~?
正解は、③渡辺直美さん(YouTube)
初めて見たとき、我を忘れてしまった私は、私設ファンクラブ(会員1人)を作ってしまいました。
~ナベナオちゃんの会会則~
1.抜け駆けしない
2.陰から、こっそり応援する
3.詮索しない
4.追っかけない

第4問 私は会社の草サッカーチームに所属していますが、そのユニフォームの背番号は何番ですかぁ? (キーパーをする時は「1」番を着用しますが、フィールド用の番号をお答え下さい。)
正解は、「0」番です。
ソフトボール大会の時、このユニフォームを着て、ノーアウトランナー1,2塁。
打球がショート前に転がったので、2塁ランナーだった私は3塁に向かって走りました。
相手の遊撃手は、3塁にボールを転送したのですが、ボールは私の背中の的に命中。
結構使える番号です。
なお、サッカーの公式戦では、リーグによっては「0」番は使えないようです。

第5問 桜の花が咲きました?
ちょっと季節感あふれる設問をしてみたくなったので。
何か書いて頂ければ、10点。

第6問 阪急電車に乗る時に回数カードを自動改札に通すと、あと1枚になったとき「最終回」と表示されます。その時、私は同行の息子にある発言をし、いつも息子に飽きられています。さて、何と言っているのでしょう?
テレビアニメ「サザエさん」の最終回。
「カツオくんが死ぬんやて」
息子は聞き飽きたようなので、ここ1年ぐらいは「最終回」とだけ言っています。言葉は無くても、気持ちは通じているはずです。

第7問 私は先週甲子園のレフトスタンドで、滋賀県立北大津高校を応援していました。その2日後の月曜日の午前中、私の頭の中をぐるぐるしていた曲は何でしょう?
甲子園球場レフトスタンドの照明塔に、「オウミ住宅」の広告があります。
ということで正解は、オウミ住宅のCMソングでした。
月曜日は、クロサワさんが脳内でボコボコに穴掘ってくれました。

第8問 アタックチャ~ンス! 正解するとこれまでの得点が2倍に!
日本で一番高い山は?

KNB北日本放送の人気番組、「ビバ!クイズ」。回答者は富山県内の小学生。
ある日の放送で、「日本一高い山は?」という出題がありました。
ボタンを押して権利を得た回答小学生は、大きな声で、「立山!」と、答えました。
「~山」なり、「~岳」と回答いただければ、10点に加え、点数2倍の特典を付けます。
ちょっと難し杉ましたでしょうか。

第9問 私は学生時代、暇に任せて二編のショートショートを書きました。第二作は、「推理小説 ももたろう」です。それでは、第一作は何でしょうか?
この設問は、皆様からの解答により、私の創作意欲を掻き立てさせようという企画w。
正解は、「推理小説 はなさかじいさん」です。
~以下、ネタバレ~
死んだのは「正直者のじいさん」。犯人は「ポチ」でした。
動機は、ポチは湿布薬の匂いが好きで、正直じいさんの首筋に張られた「トクホン」にじゃれつくうち、誤って首を噛んでしまったためでした。(離さんか、ポチ)
でも、欲張りじいさんも湿布薬愛好家だったのですが、何故、大丈夫だったのでしょう?
それは、欲張りじいさんは、「サロンパス」を良く張るので・・・

第10問 問題考えるの、疲れました。今の気持ちを、川柳なり、俳句なり、短歌なりにして現して下さい。
これも、私の妄想力を掻き立てたい一心で、10点。


さて、引き続き表彰式。

今回、ちょ~難関を突破して2名もの合格者が出ました!
DILI検定 1級の認定証を贈ります。

最初に、野坂りう さん
認定証(野坂りうさん)


続きまして、にこまる さん
認定証(にこまるさん)


おめでとうございますっ!

お二人には、副賞としてそれぞれに、二泊三日、
「のー検定バトン」と、「にこ検定バトン」を差し上げますwww。
えっ? いらない?

4.4

n年前、私がこの星に生まれた時間に予約投稿してみました。
生まれた時からとんでもない時間(日本標準時)を選んでしまったのは、私かな?

ずっと親不孝なんです。
自分勝手で、心が不安定で、感情がすぐ顔に出て。

大学に入り、ちょっと遠い所だったので一人暮らしを始めました。
この時期があって、私はずいぶん丸くなったと母は言います。

会社に入って最初の赴任地も、ちょっと遠い所。
そこで結婚してしまったので、私の実家にはさらに寄り付かなくなりました。
大阪勤務となっても、両親には来てもらうばっかりで。そこで私は、自分を飾ってばかり。

自宅購入に当たっては、兄が実家の近くに住んでいるので、ちょっと簡単には行き来できない所に決めました。
大阪近辺よりも空気がきれいな所に良い物件があったので、はずみで。

10年余り前、半年ほどの間、実家に近い事業所に通っていました。
自宅から片道2時間半かけて通っていたのですが、水曜日だけ実家に泊めてもらっていました。
親孝行には、程遠い・・・


私は自分の子供たちには、健康でさえいてくれればいいと思います。


「諸人よ 思い知れかし 己が身の 誕生の日は 母苦難の日」
私の高校の先輩、元薬師寺管主の高田好胤師が好んで紹介していた詠み人知れずの歌。

今日一日くらいは、両親に感謝して過ごしたいと思っているのです。

前々夜祭

昨夜、会社の宴会。

二次会で、サプライズが私を待ち受けていました。

Happy Birthday


みんな、本当に、ありがとう!

すごく、嬉しかった。

DILI検定

今の若い子は、高校でワープロ検定を受けているようですね。
我々の時代には、ワープロなんてありませんでした。情報伝達には、狼煙が活躍してました。

さて、芸が身を助ける現代、いろんな検定があります。公的なものから、ご当地、時刻表、スポーツ、食べ物、等々。
また、「Yahoo!インターネット検定」では、種々の検定が紹介されているとともに、自作の検定を作成、公開することもできます。
そこで、本日お越しの皆様には、DILI検定を受けて頂きたいと思います。

制限時間3日間。
教科書持ち込み、書き換え自由。
記述形式10問。各問10点で、90点以上で合格です。
回答はコメント欄に記入してください。
採点者にウケた場合、加点される場合があります。
締め切りは、4月5日(土)21:00です。
この時間以降、受験者があれば採点と、合格者があれば表彰を行います。
何のメリットもない検定ですが、振るってご応募下さい。
秘密コメントでも良いですよw。


第1問 お名前教えてください

第2問 私は黒い車に乗っていますが、この、毎週洗わなければならないめんどくさい色の車にした理由は何でしょう?

第3問 三択です。次の3人のうち、私の好きな女性ピン芸人さんは、どの人?
①エド・はるみ ②鳥居みゆき ③渡辺直美

第4問 私は会社の実業団草サッカーチームに所属していますが、そのユニフォームの背番号は何番ですかぁ? (キーパーをする時は「1」番を着用しますが、フィールド用の番号をお答え下さい。)

第5問 桜の花が咲きました?

第6問 阪急電車に乗る時に回数カードを自動改札に通すと、あと1枚になったとき「最終回」と表示されます。その時、私は同行の息子にある発言をし、いつも息子に飽きられています。さて、何と言っているのでしょう?

第7問 私は先週甲子園のレフトスタンドで、滋賀県立北大津高校を応援していました。その2日後の月曜日の午前中、私の頭の中をぐるぐるしていた曲は何でしょう?

第8問 アタックチャ~ンス! 正解するとこれまでの得点が2倍に!
日本で一番高い山は?

第9問 私は学生時代、暇に任せて二編のショートショートを書きました。第二作は、「推理小説 ももたろう」です。それでは、第一作は何でしょうか?

第10問 問題考えるの、疲れました。今の気持ちを、川柳なり、俳句なり、短歌なりにして現して下さい。


それでは、よろしくお願いしますw。


DILI検 回答/表彰編はこちら

フォント

昨日の記事、ちょっと遊びました。
表題を、「流☆ワゴン」と入力したところ、
PCでは「流☆ワゴン」と表示されたのですが、
S社製携帯では、「☆ワゴン」と表示されました。

面白かったのですが、会社のPC(XP機)で見たら、「・☆ワゴン」の表示になっていました。
圧倒的多数を誇るXP機の方には、見えなかったんだな><
なお、タイトルをコピペして、コメント欄や、ワードパッド等に貼り付けると、XP機でも「流☆ワゴン」と表示されます。
あら不思議。

私が普段使っているPCは、Vista機です。
"F900"~"FA6E"のコードは、UnicodeではCJK互換漢字の領域になります。CJKは、Chinese、Japanese、Koreanの頭文字で、3国で使われている漢字をひとまとめにした漢字コードです。
CJK互換漢字は、CJK統合漢字の補助文字群としてUnicode表に追加されたものですが、前のバージョンではフォントによって登録されていないものがあります。

ワードパッド等に貼り付けた場合は、エディタ側でGulim(MS Office 2000標準)などのフォントを勝手に採用し、そこに"F9CA"が「流」として登録されているので、XP環境で表示されたようです。
一方、ブログの表示には、MS Pゴシック等、XPの頃には"F9CA"の登録が無いフォントを指定しているので、「・」としか表示されなかったのでしょう。


日本工業規格(JIS)の文字規格が2004年に改正され、MS社は2007年、Vistaに新JIS漢字を適用しました。
この改訂では、JISの例示字形のうちの168字についてが印刷標準字体に改められ、「辻」の"しんにょう"のてんてんの一つが二つになったり、「箸」の"者"の字の間に点が追加になったり。
以前のJISで使われていた簡略体を伝統字体に変更したものです。
しかしながら、表示を変えただけなので、VistaのIMEパッドでは「しんにょう」は3画と4画にあり、「辺」や「込」などのてんてんが一つの漢字が混在しています。また、葛城や葛飾の「葛」のように、地名や人名の正式な表示がVistaで出来ないものがあります。

ちゅ~とはんぱなお国です。
でも、そのおかげで、ブログ記事が書けたり、ガソリンが安くなったり、良い面もあるのだと思いますw。
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。