スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睡魔のスイマー

今日は、昼休みの「ほぐし」をサボってしまいました。おかげで、明日朝の筋肉痛の予感がかなり出てきています。
体中の筋肉が、悲鳴を上げてきました。
いくつになっても、弱い体です。

私は、あまり風邪をひきません。
妻に言わせれば、いつも私がご家庭に風邪を持ち込むらしいのですが、風邪でダウンして会社を休んだのは、これまでに3回ぐらいです。
小さい頃、水泳をしていて、皮膚と呼吸器が強くなったからだと思うのです。

小学校低学年の頃はドンくさくて、走ればペンギン、投げれば届かず、鉄棒させれば干物、泳ぐこともできません。水に顔をつけることすら苦手でした。
プールで父親が私の手を離したら、そのまま沈んで行ったそうです。
そのようにドンくさい私が初めて泳いだのは、小学校4年生の時に行った臨海学校。
十数年後に会社に入って、初めて配属になった事業所がその海水浴場に近い所であったことは、運命というものの存在を示唆するものかもしれません。

初体験は平泳ぎでした。隣の家の、同学年の友達が泳いでいるのを見て、見よう見まねで泳げたのです。
水を得た魚の私は、即、小学校の水泳部に入ったのです(調子乗りなのは昔から)。
そして、何故か速くて、地区の大会で二位になったりもしたのです。
そして、5年生になり、飛ぶ鳥を落す勢いの私は、あの、オリムピック選手を輩出した「茨木スイミングスクール」に入ったのです。父が、「平泳ぎは速いので、自由形を習って来い」と。
でも、目は出ませんでした。未だに、クロールよりも平泳ぎの方が速いのです。

中学に入学し、ここでも水泳部へ入りました。
限界は結構浅いところにあって、ほどなく、帰宅部へ入部。

高校の3年間は、1日だけ気合が入らなくて休んだので、皆勤賞は逃しましたが、水泳のお陰で風邪を引かないおバカな体になっていたことが分かったのです。
娘も、小さい頃はスイミングに通っていて、お陰様で風邪を引かない元気な大学生となっております。


で、ここ十年近くはサッカーをしているのですが、「汗を流すのが好き」と、「夏の暑さは友達」が、継続の秘訣なのかなと思っています。そのルーツは水泳というのが今日のお話でした。

さらに筋肉が張ってきました。
しかも、眠い。
それでは皆様、おやすみなさい。
スポンサーサイト
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。