スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフ祝電

DILIです。本日の記事は、ちょっとお世話になっている人達へ。

さて、
オフ会開催の運び、誠におめでとうございます。
今回のメニューのひとつとして、江ノ電ツアーが入ったこと、鉄関連ブログ一管理人としてお喜び申し上げます。
F県T市およびH県K市のお留守を守る立場として、微力ではございますが精一杯努力いたしますので、存分にお楽しみいただけますようお祈りいたします。
少し、江ノ電の写真等を披露し、お祝いの言葉に代えさせていただきます。

出典は、平成15年2月の息子との旅行紀から。
20形江ノ電の楽しみ方としては、その車窓で、沿線の民家が殊のほか近いということに尽きます。
そして、車両の大半が連接車(車両の連結部に台車があり、2両編成の場合は2軸台車が3台)で、レールの継ぎ目を拾う音が独特であることです。
写真は、最新式(当時)の20形(鎌倉駅)。

連結鎌倉駅停車中の江ノ電。
普段は2両で運転しているが、その日は日曜日ということで、4両編成。
江ノ島側の2両は、300形の「チョコ電」(昔の色を塗ってある)。
この2代目チョコ電は、老朽化に伴い2005年に現役を退いている。

2000形途中ですれ違った2000形(奥2両は1000形)。江ノ電は単線なので、駅等で行き違いがある。




江ノ島江ノ島が見えてきた。俺の家も近い♪・・ってどこに住んでんねん!
海岸は、2月だというのにサーファーでいっぱい。
車は渋滞していたけれども、電車は快適。



江ノ島駅「江ノ島駅」で江ノ電を降車。
木造の素敵な駅舎だった。
駅前の売店に、梅宮辰夫グッズがあったが・・・



EXE江ノ電の「江ノ島駅」から、海の方へ歩いていって、こんどは小田急の「片瀬江ノ島駅」から、小田急ロマンスカー(30000系EXE(エグゼ))に乗車。新宿まで。



はい、私からの報告は以上です。
それでは、良い週末をお迎えください。
で、次回は小浜線?
スポンサーサイト
Blog Ranking
短歌フリーペーパー『うたらば』
カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
キリ番報告
40000キリ番の方→こちら
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
World-Word-翻訳
英語English
韓国語 한국어
中国語 中文
フランス語 Franc,ais
ドイツ語 Deutsch
Present's by サンエタ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

DILI

Author:DILI
関西在住。平日は北陸方面で単身赴任中。
息子は、父の影響で大の鉄道好き。
用事が無くても電車に乗る。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。